BookLive、電子書籍がブラウザのみで読める「ブラウザビューア」提供開始 | RBB TODAY

BookLive、電子書籍がブラウザのみで読める「ブラウザビューア」提供開始

ブロードバンド ウェブ

「ブラウザビューア」での閲覧イメージ
  • 「ブラウザビューア」での閲覧イメージ
  • ブラウザビューア(β版)の使い方
  • ブラウザビューア(β版)とビューアアプリの比較
 BookLiveは1日、総合電子書籍ストア「BookLive!」において、アプリ不要で電子書籍がブラウザのみで読める「ブラウザビューア」機能(β版)の提供を開始した。これまで非対応だったMacでも、対応ブラウザ上であれば電子書籍の閲覧が可能となる。

 「BookLive!」では、従来は専用アプリが提供されていたが、「ブラウザビューア」機能により、ブラウザでの閲覧に対応した作品であれば、ビューアアプリをダウンロードしなくても、手軽に読書が楽しめるようになる。対応デバイスは、Windows PC、Android、iPhone/iPad、Mac。

 ページ左側のエリアを押すと進み、右側のエリアを押すと戻る(縦書きの場合)。中央のエリアを押すことでツールメニューが表示される。ツールメニュー左上のボタンを押すと本が閉じる。

 対応環境は、Chrome/Firefox/Safari/Internet Explorer 8,9,10などのHTML5対応ブラウザ(Internet Explorer 8で閲覧する場合はGoogle Chrome Frameが必要)。対応フォーマットは.book / EPUBで、ブラウザビューア対応書籍を順次拡大中となっている。
《冨岡晶》

関連ニュース

特集

page top