グーグル、同社製品を支える「トップレベル ユーザー」の紹介サイトを開設 | RBB TODAY

グーグル、同社製品を支える「トップレベル ユーザー」の紹介サイトを開設

ブロードバンド テクノロジー

「トップレベル ユーザー」紹介サイト
  • 「トップレベル ユーザー」紹介サイト
  • 今回紹介された5名のトップレベル ユーザー
 グーグルは25日、「トップレベル ユーザー」を紹介するサイトを開設した。

 「トップレベル ユーザー」とは、Google製品の情報共有を行う「Google プロダクトフォーラム」において、アクティブに積極的に活動しているユーザーのこと。同社は「トップレベルユーザーの活躍は、製品をお使いの方から寄せられる疑問のスムーズな解決や、活発な情報交換の上で欠かせません」とコメントしており、製品を改善していく上でも大切な存在と位置付けている。

 実際に、同社のサービスやAndroidアプリなどの機能には、トップレベル ユーザーの要望が反映されているケースも多い。2012年12月にはトップレベル ユーザーはグーグルオフィスに招待され、製品開発チームとの意見交換も行ったとのこと。

 今回開設されたサイトでは5名のトップレベル ユーザーが紹介されている。またトップレベルユーザーに関する動画、トップレベルユーザーになるための手順なども掲載されている。

トップレベル ユーザー - Google トップレベル ユーザーhttp://www.google.co.jp/intl/ja/get/topcontributor/
《冨岡晶》

関連ニュース

特集

page top