Googleディスプレイネットワーク、ラジオ番組の広告で新しい試み……広告主とラジオ局が共同プロモ | RBB TODAY

Googleディスプレイネットワーク、ラジオ番組の広告で新しい試み……広告主とラジオ局が共同プロモ

エンタープライズ その他

「MAEMUKISM」バナー例
  • 「MAEMUKISM」バナー例
  • 「MAEMUKISM」バナー例
 グーグルは13日、オンライン広告ネットワーク「GDN」(Googleディスプレイネットワーク)において、ラジオ番組を提供する広告主とラジオ放送局が共同で番組プロモーションを行う、新たな取組みを開始した。

 GDNは、インターネット上のさまざまなニュースサイトやブログ、他のニッチサイトに広告を掲載するもの。今回、オンライン広告を利用しラジオ番組のサイトへと導くことで、新たな層のラジオ聴取を呼び込むのが狙いだという。

 対象となるのはアメリカンホーム保険会社が提供するTOKYO FM の番組「MAEMUKISM」(毎週日曜日12:00~12:25)。GDN上にバナー広告を配信する。キャンペーン期間は6月13日~6月24日の12日間。バナーはリッチメディアを利用しており、クリックすると番組パーソナリティによる放送調の音声が流れる。音声はオープニングの後に3通りのパターンから選択して視聴できる。

 ラジオ番組を提供する広告主の提供番組内・番組サイト内での紹介や、ラジオ放送局による番組関連のオンライン広告は、従来より活用されている。グーグルでは、今回のように、広告主が提供ラジオ番組自体の認知や聴取を高めるために番組のオンライン広告に協力する試みは、珍しいものだとしている。
《冨岡晶》

関連ニュース

特集

page top