愛する者のため、何を犠牲にする? 『スター・トレック イントゥ・ダークネス』[動画] | RBB TODAY

愛する者のため、何を犠牲にする? 『スター・トレック イントゥ・ダークネス』[動画]

エンタメ 映画・ドラマ

『スター・トレック イントゥ・ダークネス』 (c) 2013 Paramount Pictures. All Rights Reserved.
  • 『スター・トレック イントゥ・ダークネス』 (c) 2013 Paramount Pictures. All Rights Reserved.
  • 『スター・トレック イントゥ・ダークネス』 (c) 2012 PARAMOUNT PICTURES. ALL RIGHTS RESERVED. STAR TREK and related marks and logos are trademarks of CBS Studios Inc.
  • 『スター・トレック イントゥ・ダークネス』ワールドプレミア(5月2日、ロンドン)
  • 『スター・トレック イントゥ・ダークネス』ムビチケカード (c) 2013 Paramount Pictures. All Rights Reserved.
 2013年の話題作、J. J. エイブラムス監督最新作、SFアクション『スター・トレック イントゥ・ダークネス』。エンタープライズ号の乗組員は、信じるものすべてが揺らぎ、精神的な危機に直面する。愛を試され、友情を引き裂かれ、犠牲を強いられる。

 2009年の『スター・トレック』はシリーズの新作ではなく、J. J. エイブラムス監督が再構築したリブート作品だった。前途有望な若者たちが初飛行に乗り出す。『スター・トレック イントゥ・ダークネス』で彼らは、恐るべき敵と命をかけた戦いを繰り広げる。

 平和だった地球に降りかかる危機。地球の滅亡を阻止するため、キャプテン・カーク(演:クリス・パイン)率いるエンタープライズ号は、クリンゴン人の故郷からサンフランシスコ湾に至る旅に出発するが、敵は艦隊に潜んでいた。敵と仲間、復讐と正義、戦争と平和、カークはどちらに転んでもおかしくない境界線上を懸命に操縦する。

 予告編ではジョン・ハリソン(演:ベネディクト・カンバーバッチ)が仕掛ける復讐と、カークに迫る決断がフィーチャーされている。

 冒頭で、パイク提督(演:ブルース・グリーンウッド)が「お前の決断が全乗組員の生死を分ける」とカークに語る。そしてエンタープライズ号へ仕掛けられるハリソンの罠。クルー達は「気でも狂ったか?」(軍医のマッコイ。演:カール・アーバン)、「勝ち目はないわ」(通信士のウフーラ。演:ゾーイ・サルダナ)、「エンタープライズ号は終わりだ」(機関主任のスコッティ。演:サイモン・ペッグ)と、様々な言葉をカークへ投げかける。ハリソンは「仲間の命と引き換えだ」、「船を離れるとは愚かなキャプテンだ」とカークを追い詰めていく。

 『スター・トレック イントゥ・ダークネス』は8月23日、TOHOシネマズ日劇ほか、日本全国ロードショー。6月7日からは、限定ビジュアルを使用した6種類の前売り券ムビチケカードが発売される。2枚揃えるとデジタルコンテンツがゲットできるオマケ付きだ。


《高木啓》

関連ニュース

特集

page top