【au 2013夏モデル】持ちやすさにこだわり抜いた「Xperia UL」 | RBB TODAY

【au 2013夏モデル】持ちやすさにこだわり抜いた「Xperia UL」

IT・デジタル スマートフォン
「Xperia UL SOL22」
  • 「Xperia UL SOL22」
  • 「Xperia UL SOL22」
  • 側面。下部にはハードウェアカメラキーがある。
  • 上部。ワンセグアンテナも内蔵している。
 KDDIと沖縄セルラーは20日、2013年夏モデルとして、「Xperia UL」を発表した。

 「Xperia UL」は、NTTドコモからすでに発売されている「Xperia Z」の兄弟機に当たる。「Xperia Z」との違いは、背面がプラスチックの湾曲したカバーになったこと、電池パックが取り外し可能なこと、ハードウェアカメラキーの搭載、LEDイルミネーション、シンプルホーム機能など。

 ディスプレイは5.0インチフルHD「Reality Display」を搭載し、映像エンジンには「モバイルブラビア エンジン2」を採用。高輝度・高精細な映像表現を実現した。約1310万画素のカメラには、積層型CMOSイメージセンサー「Exmor RS for mobile」を採用。Xperia Zにはなかった本体側面のカメラキーを長押しすることでカメラを起動できる。

 本体サイズは約135×71×10.5mm、重さは約145g。バッテリー容量は2300mAh、RAMメモリは2GB、本体ストレージ16GBに加え、microSDカードにも対応。OSはAndroid 4.1、トライバンドLTE対応、Wi-Fi(802.11a/b/g/n)、NFC/Felicaなどに対応。IPX5/8相当の防水、IP5X相当の防塵機能も備えている。カラーバリエーションはホワイト、ピンク、ブラックの3色。発売は5月25日の予定。

《》

関連ニュース

特集

page top