NTTドコモ、「ELUGA P P-03E」に不具合……最新ソフト提供 | RBB TODAY

NTTドコモ、「ELUGA P P-03E」に不具合……最新ソフト提供

IT・デジタル モバイル

2013年夏モデルとして登場したAndroidスマートフォン「ELUGA P P-03E」
  • 2013年夏モデルとして登場したAndroidスマートフォン「ELUGA P P-03E」
  • 更新の手順とビルド番号など
 NTTドコモは22日、Androidスマートフォン「ELUGA P P-03E」(パナソニック製)に不具合があったことを公表し、改善のためのソフトウェア更新の提供を開始した。

 不具合は特定の環境下において、通話中に相手に雑音が聞こえる場合があるというもの。更新はあらかじめ設定した時間(デフォルトは午前2時~午前5時)に自動で行われるほか、手動でも行える。手動の場合は待受中に「MENU」→「本体設定」→「端末情報」→「ソフトウェア更新」を選択し、画面の案内に従って操作を行う。更新にかかる時間は約25分。更新後のビルド番号は「10.0992」となる。

 「ELUGA P P-03E」は、2013年夏モデルとして発表されたAndroidスマートフォン。4.7インチフルHDの液晶を搭載し、丸みを帯びた形状で本体幅も65mmと片手での操作を想定したデザインと、手の届きづらい画面上部をそのまま下げることができる「ワンハンドPLUS」機能など片手で使うための機能が搭載されているのが特長。ケータイからの買い替えでもスムーズに操作できるよう「docomo シンプルUI」も搭載している。
《関口賢》

関連ニュース

特集

page top