パナソニック、防水、耐衝撃など6つの「プルーフ機能」搭載で耐久性に優れるSDHCカード | RBB TODAY

パナソニック、防水、耐衝撃など6つの「プルーフ機能」搭載で耐久性に優れるSDHCカード

 パナソニックは16日、Class 6対応のSDHCメモリーカード4種類を発表した。防水など6つの「プルーフ機能」搭載で耐久性に優れるモデル。発売は6月14日。

IT・デジタル その他
防水、耐衝撃など6つの「プルーフ機能」搭載。32GBの「RP-SDLC32GJK」
  • 防水、耐衝撃など6つの「プルーフ機能」搭載。32GBの「RP-SDLC32GJK」
  • ラインナップは32GB、16GB、8GB、4GB
 パナソニックは16日、Class 6対応のSDHCメモリーカード4種類を発表した。防水など6つの「プルーフ機能」搭載で耐久性に優れるモデル。発売は6月14日。

 価格はオープンで、予想実売価格は32GBの「RP-SDLC32GJK」が6,000円前後、16GBの「RP-SDLC16GJK」が3,500円前後、8GBの「RP-SDLC08GJK」が2,000円前後、4GBの「RP-SDLC04GJK」が1,800円前後。いずれもClass 6に対応する。

 防水、耐静電気、耐磁、対エックス線、耐衝撃、耐温度といった「プルーフ機能」を搭載。屋外での厳しい環境下での使用などに適する耐久性に優れている。 また、カード内部の破損により、万が一過電流や異常熱が発生する場合があっても、「ヒューズ機能」が作動してSDカード本体の発熱や発火を防ぎ、使用機器を守る。
《関口賢》

関連ニュース

特集

page top