SD・UBSメモリ内のファイルをスマホ・タブでワイヤレス共有、補助バッテリにもなるリーダー | RBB TODAY

SD・UBSメモリ内のファイルをスマホ・タブでワイヤレス共有、補助バッテリにもなるリーダー

IT・デジタル 周辺機器

「MobileLite Wireless」
  • 「MobileLite Wireless」
  • 専用アプリのアイコンのイメージ
 キングストンテクノロジーは、無線LAN機能を搭載し、バッテリを内蔵するUSBポート付きカードリーダー「MobileLite Wireless」発表した。

 同製品は、無線LAN機能搭載のカードリーダー。挿入したSD/SDHC/SDXCカード内のファイルを無線LAN経由で、スマートフォンやタブレット、ノートPCなどで共有することが可能。付属のアダプタを使いmicroSDカードにも対応。USBポートを装備し、USBメモリでも利用できる。同時にアクセスできるのは3台。

 本体サイズが幅124.8×高さ16.65×奥行き59.9mm、重さが98gのポータブルボディで、容量が1,800mAhのバッテリを内蔵(連続駆動時間は約5時間)。手軽に持ち運び外出で利用できる。USB-microUSBケーブルを付属し、スマートフォンやタブレットを充電できる補助バッテリとしての利用にも対応する。

 対応ファイルは、オーディオがMP3/WAV、ビデオがm4v/mp4(H.264)、画像がjpg/tiff、文書がpdf。無線LAN規格は802.11g/n。
《加藤》

関連ニュース

特集

page top