向井理らイケメン4人が本気でプロポーズ!ドラマ「最上のプロポーズ」5月20日から配信 | RBB TODAY

向井理らイケメン4人が本気でプロポーズ!ドラマ「最上のプロポーズ」5月20日から配信

 向井理、斎藤工、金子ノブアキ、小出恵介の豪華俳優4人が主演を務める恋愛オムニバス・ドラマ「最上のプロポーズ」が、スマートフォン向け動画配信サービス「dビデオ powered by BeeTV」と「BeeTV」で5月20日(月)より配信されることが決定した。

エンタメ 映画・ドラマ
向井理&金子ノブアキ&斎藤工&小出恵介/ドラマ「最上のプロポーズ」
  • 向井理&金子ノブアキ&斎藤工&小出恵介/ドラマ「最上のプロポーズ」
  • エピソード4「ウェディングベール」向井理/ドラマ「最上のプロポーズ」
  • エピソード1「スノウドロップ」斎藤工/ドラマ「最上のプロポーズ」
  • エピソード2「アイリス」金子ノブアキ/ドラマ「最上のプロポーズ」
  • エピソード3「ブルーローズ」小出恵介/ドラマ「最上のプロポーズ」
向井理、斎藤工、金子ノブアキ、小出恵介の豪華俳優4人が主演を務める恋愛オムニバス・ドラマ「最上のプロポーズ」が、スマートフォン向け動画配信サービス「dビデオ powered by BeeTV」と「BeeTV」で5月20日(月)より配信されることが決定した。

“ここで花を買って告白すると必ず上手くいく”とうわさのフラワーショップ「マリエッタ」を舞台に、それぞれ幸せを信じる4人の男たちのプロポーズにまつわるエピソードが描かれる本作。監督は『EUREKA』、『東京公園』の青山真治。自身初となる恋愛オムニバス作品に挑戦し、「愛する人の幸せを心から望んでいる男たちが、本当の愛情に至るまでの道を描きました」とコメントを寄せている。

それぞれエピソードでは、複雑で繊細に揺れ動く男心を人気と実力を兼ね備えた4人が熱演している。斎藤さんが主演の「スノウドロップ」は、初恋の相手との再会するが、過去に囚われてなかなか前に進めない不器用な男の物語。“一目惚れ”がテーマの「アイリス」では、金子さん演じる少し変わった科学者の甘く切ない恋が描かれる。小出さん主演の「ブルーローズ」は、病院で眠り続ける女性を思い、献身的に見舞うカメラマンのストーリー。「ウェディングベール」では、向井さん演じる夫が、離れていった妻との関係を修復しようと奔走する姿を描く。

向井さんからは、「好きな人に告白する、という点はみんな同じですが、僕の場合は離婚危機にある夫婦を演じています。4人それぞれのプロポーズを比較しながら見るのも楽しいと思います。女性は理想のプロポーズのされ方を見つけたり、男性はこんなプロポーズの仕方があるのかと勉強にもなるかと思います」と本作の楽しみ方についてコメントを寄せてくれている。

また、主題歌には「東方神起」が“ウェディング”をテーマに、本作のために書き下ろした楽曲「Wedding Dress」が、作品に“花”を添えている。

「けっこう切ない話も、とっても笑える話もあります」という青山監督のコメント通り、タイプの異なる“プロポーズ”の物語が揃い、男性も女性も感情移入できる珠玉のラブ・ストーリーに仕上がったようだ。

ドラマ「最上のプロポーズ」(1エピソード3話構成/全12話)は、5月20日(月)よりdビデオ powered by BeeTV、BeeTVにて配信スタート。毎週月・水曜日更新。
《text:cinemacafe.net》

関連ニュース

特集

page top