高橋英樹の仕事が増える?……『きかんしゃトーマス ブルーマウンテンの謎』 | RBB TODAY

高橋英樹の仕事が増える?……『きかんしゃトーマス ブルーマウンテンの謎』

エンタメ 映画・ドラマ

『きかんしゃトーマス ブルーマウンテンの謎』 (c) 2012 Gullane (Thomas) Limited.
  • 『きかんしゃトーマス ブルーマウンテンの謎』 (c) 2012 Gullane (Thomas) Limited.
  • 『きかんしゃトーマス ブルーマウンテンの謎』
  • 『きかんしゃトーマス ブルーマウンテンの謎』
  • 『きかんしゃトーマス ブルーマウンテンの謎』
  • 『きかんしゃトーマス ブルーマウンテンの謎』
  • 『きかんしゃトーマス ブルーマウンテンの謎』
  • 『きかんしゃトーマス ブルーマウンテンの謎』
  • 『きかんしゃトーマス ブルーマウンテンの謎』
 ソニー・クリエイティブプロダクツは、「きかんしゃトーマス」シリーズの新作長編映画作品『きかんしゃトーマス ブルーマウンテンの謎』を提供し、アップリンクの配給を通じて27日より、TOHOシネマズなど全国の劇場で一斉公開した。

 この作品にはストーリーテラーとして、俳優の高橋英樹が登場する。「きかんしゃトーマス」シリーズのキャラクター「トップハム・ハット卿」の友人、「タカボウシ・ヒデキ卿」だ。25日には東京・お台場シネマメディアージュにて公開記念トークが開催され高橋が登場、子どもたちに映画の楽しさを教えた。

 当日は高橋の娘でフリーアナウンサー、真麻も応援に登場した。イベントにあわせてトーマスのグッズをもらったという真麻は、「トーマスグッズで孫や子供と遊びたい、と父(英樹)と話していた」という。大きなハットにタキシードという服装の高橋英樹は「俳優生活52年だが、こういう格好は初めてで緊張してしまった」という。一方、真麻は父について「普段は着ない服装を着ることで新しい仕事が来たらいいなあ」と気にかける。

 今年春の『きかんしゃトーマス ディーゼル10の逆襲』公開時には約8万人の動員を記録したが、新作の『きかんしゃトーマス ブルーマウンテンの謎』は10万人の動員をめざす。

 また、トーマスの素材をモチーフにした商品化は昨2012年以上の規模で進んでおり、既にプラレールやトミカ等のトイを中心に、カプセルトイ、アパレル、雑貨、食品などのカテゴリーで40種類以上の商品発売が決定している。

<ストーリー> トーマスは、ブルーマウンテンの石切り場で見たことのない 機関車を目撃しました。その機関車から、姿を隠している秘密 を打ち明けられたトーマスは話が信じられず、真実をみつけ だすために冒険をはじめます。かつて起こったハプニングが 明らかになったとき、トーマスはある事実を知ることに……。
《高木啓》

関連ニュース

特集

page top