zigsow、発売前の東芝Ultrabook「dynabook KIRA V832」のレビューを最速公開! | RBB TODAY

zigsow、発売前の東芝Ultrabook「dynabook KIRA V832」のレビューを最速公開!

IT・デジタル ノートPC

「dynabook KIRA V832」プレミアムレビューページ
  • 「dynabook KIRA V832」プレミアムレビューページ
  • TOSHIBA Ultrabook「dynabook KIRA V832」
  • バックライトキーボードを採用
 ソーシャルレビューコミュニティ「zigsow(ジグソー)」は18日、タッチ対応高精細パネル搭載のTOSHIBA Ultrabook「dynabook KIRA V832」のユーザーレビューを公開した。「KIRA V832」は、東芝より本日公式発表されたばかりの最新機種だ。

 TOSHIBA Ultrabook「dynabook KIRA V832」は、マグネシウム採用の筐体と13.3型タッチパネルによる、軽量&薄型のUltrabookだ。液晶は2,560×1,440(WQHD)の高解像度で、harman/kardonステレオスピーカーとdts Studio Soundも搭載する。キーボードはバックライト付きで、長時間作業も行いやすいものとなっている。

 今回のユーザーレビューでも評価は高く、「とにかく完成度が高く、製品としての隙が何処にも見当たらない」「美しさと同時に、映像再生時の反応速度も、驚くほどに速い」「ここまで高速で重たいデータを軽々と保存してしまうとは正直驚いてる(プロカメラマンによるレビュー)」「私達写真家の撮影スタジオ環境も大幅に変化する事となるだろうと予感させた(プロカメラマンによるレビュー)」といった声が寄せられているという。「スペックや見た目のインパクト以上に、触ってみて初めてわかる違いがあるとのことなので、店頭でデモ機が置いてあったなら、一度実際に触ってみて欲しい」との感想もあがっている(※レビュー対象製品は発売前の試作機)。

■TOSHIBA Ultrabook「dynabook KIRA V832」
ディスプレイ:13.3型タッチパネル付き(2560x1440)
プロセッサー:インテルCore i5-3537U
メモリ:8GB
サイズ:約316(幅)×207(奥行)×9.5~19.8mm(高さ)
本体重量:約1.35kg
《冨岡晶》

関連ニュース

特集

page top