『アイアン・フィスト』ポスタービジュアル解禁 熱い予感 | RBB TODAY

『アイアン・フィスト』ポスタービジュアル解禁 熱い予感

エンタメ 映画・ドラマ

『アイアン・フィスト』ポスタービジュアル
  • 『アイアン・フィスト』ポスタービジュアル
  • 『アイアン・フィスト』 (C) 2012 Universal Pictures
 『ジャンゴ 繋がれざる者』監督のクエンティン・タランティーノ・プレゼンツ、超ビッグネームが競演する“極彩カンフーアクション”『アイアン・フィスト』が8月、渋谷シネクイントほか日本公開される。この度、本作のポスタービジュアルが完成した。

 主人公アイアン・フィストを演じるのは、『ファニー・ピープル』『アメリカン・ギャングスター』の演技で高い評価を得たRZA(伝説のHIPHOPグループ“ウータンクラン”のリーダーでもある)。とある抗争に巻き込まれ両手を切断されてしまうが、アイアン・フィストを装着し復讐に燃える寡黙な男を演じる。

 さらに『アメリカン・ギャングスター』に共演して意気投合したラッセル・クロウがアイアン・フィストと共闘、今までのクロウのイメージにない三枚目を演じる。そして『キル・ビル』では音楽にも関わったルーシー・リューも出演。娼館“ピンク・ブロッサム”の女将を艶やかに演じ、男たちを翻弄しつつも超本格アクションを披露する。

 「彼らが化学反応を起こすアメリカ発の極彩カンフーアクションが『アイアン・フィスト』です」(配給関係者)

 ポスタービジュアルは、ルーシー・リューが劇中で武器として使用する、刃のついた扇子の間にキャラクターたちが配置されている構図だ。中央は監督・主演のRZA、その両隣にはラッセル・クロウとルーシー・リューが陣取っている。さらにルーシー・リューのとなりには鋼鉄に身を包む謎の男の姿も。

<STORY> 様々な部族の争いが日々巻き起り生気を失った街の中心にある、娼館“ピンク・ブロッサム”は、唯一争いの起こらない特別な場所だった。ある日、後継者問題で起きた族長暗殺によりライオン族に内部紛争が起き、その抗争が他の部族を巻き込み大きな抗争となっていく。思惑の異なる者たちがジャングル・ヴィレッジに揃い、ついにピンク・ブロッサムを舞台に魂をかけた闘いが巻き起こる。
《高木啓》

関連ニュース

特集

page top