鉄道空撮の写真展「空鉄」 4月13-19日 | RBB TODAY

鉄道空撮の写真展「空鉄」 4月13-19日

エンタメ その他

吉永さんが真上から撮影した東海道・山陽新幹線のN700系。実物大の鉄道模型を上から眺めているようなアングルだ。
  • 吉永さんが真上から撮影した東海道・山陽新幹線のN700系。実物大の鉄道模型を上から眺めているようなアングルだ。
  • 吉永さんが航空機から撮影した梅小路蒸気機関車館(京都市)。空から眺めると、転車台と扇形車庫の特徴的な形状がよく分かる。
鉄道の空中写真撮影で知られるカメラマン・吉永陽一さんの写真展「空鉄 1/1Scale Model」が、4月13~19日に大型書店「書泉グランデ」(東京都千代田区神田神保町)のイベントスペース「SHOSEN+」で開催される。鉄道の線路や車両を上から撮影した写真が多数展示される。

吉永さんは2012年、鉄道の空撮写真をまとめた写真集「空鉄―鉄道鳥瞰物語―」(講談社)を刊行。廃虚の撮影も行っており、幻に終わった鉄道路線(未成線)を紹介した「鉄道未完成路線を往く」(草町義和著、講談社BC・講談社)に未成線の遺構の写真を提供している。

書泉グランデはJR御茶ノ水駅から徒歩7分、または地下鉄神保町駅から徒歩2分。写真展は各日11~19時に開催される。

鉄道空撮の写真展「空鉄」開催…神保町・4月13日から

《草町義和@レスポンス》

関連ニュース

特集

page top