YouTubeオリジナルアニメch“アニメバンチョー”に新シリーズ 「ワールド フール ニュース」開始 | RBB TODAY

YouTubeオリジナルアニメch“アニメバンチョー”に新シリーズ 「ワールド フール ニュース」開始

ブロードバンド その他

ワールド フール ニュース
  • ワールド フール ニュース
YouTube日本版によるオリジナルコンテンツの専門チャンネルスタートが、昨年12月に話題を呼んだ。YouTubeが13のコンテンツパートナーと手を組み展開するものだ。
アニメではコミックス・ウェーブ・フィルムによる“アニメバンチョー”が注目を集めている。既存に人気タイトルの新作や全く新しいオリジナルシリーズも配信された。

4月からこのアニメバンチョーに、新作シリーズがスタートする。『ワールド フール ニュース』である。テレビ局のなんでもない日常をユーモラスなコメディとして描く、思わず笑ってしまう作品だ。
これまでアニメバンチョーは、アニメスタジオ トリガーの新作ショートアニメ『インフェルノコップ』を配信してきた。ネットらしい奇抜なアイディアと手軽に視聴出来ることから人気となった『インフェルノコップ』は、3月に晴れて大団円?を迎えて完結して残念に思う人多いだろう。しかし、アニメバンチョーの挑戦はまだまだ続く。

『ワールド フール ニュース』の監督はマシモユウさん、脚本はムラヤマ・J・サーシさんである。監督のマシモユウさんは自主制作した『ケムリの魔人』や『Travel of Art』、サクラメリーメンのミュージックビデオ『wonderland』の制作などで活躍している。
色使いのカラフルさが目を惹く作風だ。今回の『ワールド フール ニュース』はCGで制作している。
脚本のムラヤマ・J・サーシさんはアニメーション作家のほかに、短編小説や舞台作家などの活動も行なっている。またムラヤマ・J・サーシさんは、本作にもキャストとして丸山大佑役で出演するなど幅広い。
このほかのキャストも高橋一太郎役に野田博史さん、下平加奈江役に萩原鈴さん、薄井孝仁役にラブ守永さん、本庄美貴役に佐藤未帆さんなど、俳優や芸人から声優までバラエティに富んだ出演陣になっている。それぞれの役どころにも注目したい。

『ワールド フール ニュース』の更新は毎週火曜日である。第1話が「ニュースキャスターの憂鬱!?」とあるように、とあるテレビ局の日常を描くコメディ作品である。今後もどのようなハプニングが起こるのかを見ていきたい。
[真狩祐志]



YouTube「アニメバンチョーAnimeBanchoチャンネル
http://www.youtube.com/user/Animebancho
「アニメバンチョーAnimeBancho」 FaceBook公式サイト
http://www.facebook.com/Animebancho

コミックス・ウェーブ・フィルム
http://www.cwfilms.jp/
《animeanime》

関連ニュース

特集

page top