そこで君のミッションだが……ソーシャルメディアで自動的に判断 | RBB TODAY

そこで君のミッションだが……ソーシャルメディアで自動的に判断

 インタレストマーケティング(東京都新宿区)は28日、ソーシャルメディア上のユーザーの影響力と、ユーザーの持つ興味関心(インタレスト)に合わせ、そのユーザーにプロモーション情報を配信するオンラインサービス、『Kolor(カラー)』の提供を開始した。

ブロードバンド ウェブ
Kolorのしくみ
  • Kolorのしくみ
  • Kolorのミッション概要
  • Kolor画面イメージ。ミッション(チェックイン)
  • Kolor画面イメージ。ミッション(VIPクーポン)
  • Kolor画面イメージ。マイページ(PMVスコア)
  • Kolor画面イメージ。ご褒美マーケット
  • Kolor画面イメージ。ご褒美マーケット(商品一覧)
 インタレストマーケティング(東京都新宿区)は28日、ソーシャルメディア上のユーザーの影響力と、ユーザーの持つ興味関心(インタレスト)に合わせ、そのユーザーにプロモーション情報を配信するオンラインサービス、『Kolor(カラー)』の提供を開始した。

 KolorにはFacebookアカウントでログインする。ユーザーのソーシャルメディア上での影響力と興味関心(インタレスト)をKolorが独自に判定して、ユーザーに「ミッション」が届く。ユーザーがミッションを達成すると、「バリューポイント」や「バッジ」(称号)を付与される。バリューポイントによって「ご褒美」をもらえる。

 ミッションは、指定の場所にチェックインするものから、懸賞の応募、クーポンを取得するなど、なまざまなものが用意されている。

 Facebookで「いいね!」をしていたり、登録されたお気に入りの情報をもとに、ユーザーの興味関心(インタレスト)に合わせたミッションが配信される。例えば、車が好きだと判定されれば、自動車情報のミッションが配信される。

 また、Kolorでは、ユーザーのFacebookでの影響力をスコア化する。そのスコアによってミッションの内容が変わったり、ミッションを達成したときにもらえるバリューポイントの数が変化したりする。

 Kolorはリリースと同時に伊藤ハム、サッポロビール、東急ハンズなどの企業から「ミッション」と呼ばれるプロモーション情報を配信していく。
《高木啓》

関連ニュース

特集

page top