第1回「高岡ねがいみち駅伝」、4月21日開催 | RBB TODAY

第1回「高岡ねがいみち駅伝」、4月21日開催

 富山県高岡市の中心市街地で、市民参加型のランニングイベント「高岡ねがいみち駅伝」が4月21日に開催する。

エンタメ スポーツ
高岡市内のパワースポットをゆく
  • 高岡市内のパワースポットをゆく
  • 高岡大仏
  • 願いのかなうストリート「願道(ねがいみち)」が舞台
  • 朝日健太郎氏
  • 白戸太朗氏
  • 田島悠紀子氏
 富山県高岡市の中心市街地で、市民参加型のランニングイベント「高岡ねがいみち駅伝」が4月21日に開催する。

 舞台となるのは、「日本三大大仏」の1つに数えられる高岡大仏や、高岡関野神社、射水神社といった高岡市内のパワースポットをつなぐ、通称『願いのかなうストリート』「願道(ねがいみち)」。メイン会場の高岡古城公園を拠点とし、JR高岡駅からも程近い中心市街地をめぐる周回コースで行われる。

 種目のラインナップは、3~6人のチームを組んで参加する「駅伝」のほか、「個人ラン」、「親子ラン」、「キッズラン」と、初心者からランニング上級者まで参加できる内容になっている。

 また、ゲストとして、元ビーチバレーボール選手で北京・ロンドンオリンピック日本代表の朝日健太郎氏が参加し、一般参加者と一緒に競技への出場を予定している。大会のMCは、スポーツナビゲーターの白戸太朗氏と、FMとやま等で活躍中の田島悠紀子氏が務める。ランニング以外にも「願道(ねがいみち)」にちなんだ、参加者たちの『願いを叶える』様々な演出や、おもてなし、サブイベントを予定している。

 同大会は、高岡市の市街地活性化を目的に「願道(ねがいみち)」をPRしている、市内の若手経営者でつくる「元気たかおか未来会議」と、全国の観光資源を活用した市民参加型スポーツイベントの開催を進めている一般社団法人ウィズスポの理念・方向性が一致し、企画に至った。また、同大会は一般社団法人ウィズスポが主催する自転車とランニングのシリーズ型イベント「WizSpo!!(ウィズスポ)」の1つとして開催し、同シリーズは2013年度内に約10イベントの開催を予定している。

 現在参加者募集中で、エントリーはインターネット、携帯サイト、FAXで、3月22日まで行っている。
《浦和 武蔵》

関連ニュース

特集

page top