サービス創造コンテスト「goo presents Challengers 2013 WINTER」、最優秀賞にクーポン配信の新機軸「KAERUPON(カエルポン)」 | RBB TODAY

サービス創造コンテスト「goo presents Challengers 2013 WINTER」、最優秀賞にクーポン配信の新機軸「KAERUPON(カエルポン)」

ブロードバンド その他

サービスコンテストの様子
  • サービスコンテストの様子
  • サービスコンテストの様子
  • KAERUPON(カエルポン)
  • ハッカソンの様子
 NTTレゾナントは22日、同社の新サービス創出の営みを通じて、スタートアップ企業とNTTグループの連携・協業を促進し、世の中でイノベーションが加速することを期待するサービスコンテスト「goo presents Challengers(チャレンジャーズ) 2013 WINTER」を開催した。

 第3回目となる今回は、サービスコンテストに加えて、Hackathon(ハッカソン)を開催。社外のエンジニアやスタートアップ企業から、計61人が参加した。

 サービスコンテストでは、計13チームが参加し、「ソーシャル」「スマホ」「コミュニケーション」などのキーワードを軸としたバラエティに富んだサービス、アプリを発表。「最優秀賞」を受賞したのはクーポン配信プラットフォームの「KAERUPON(カエルポン)」。飲食店の回転率を上げるという飲食店の潜在的なニーズに絞った着眼点と、早く退店することでユーザーにクーポンが発行されるという新しい発想が評価された。

 「KAERUPON(カエルポン)」を含めた入賞4サービスには、goo サービスとしての事業予算と人的リソースが割り当てられる。そして今後6ヵ月以内に目標とする指標に到達できるかにより、事業化の判断がされるとのこと。「KAERUPON(カエルポン)」には「TechCrunchDisrupt」への出展権利も授与される。

 新たな試みとなったHackathonでは、英会話学習「iKnow」のAPIを使った、大学生と学生ベンチャーの連合チームによる「遊べる英語」が「最優秀賞」を受賞。横スクロールのアクションゲームと英語学習を組み合わせた斬新な切り口が評価された。
《白石 雄太》

関連ニュース

特集

page top