ホテルオークラ神戸、客室の明かりで『2013』 12月31日-1月1日 | RBB TODAY

ホテルオークラ神戸、客室の明かりで『2013』 12月31日-1月1日

エンタメ その他

2012年のライトアップ
  • 2012年のライトアップ
 ホテルオークラ神戸(神戸市中央区、475室)では、宿泊客の協力を得て、客室の窓の明かりで新年の西暦『2013』の数字をタワーに浮かびあがらせる「カウントダウン“2013” ライトアップ」を実施する。

 ホテルオークラ神戸では、新年のライトアップを2000年より毎年行なっており、ハーバーランド周辺で新年を迎える観光客や地元の人に親しまれている。

 ライトアップは、数字にあたる部屋のカーテンを全開に、また背景となる部分はカーテンを閉めて、 『2013』を縦書きでタワー西側の壁面に浮かびあがらせる。ホテル10〜33階の24フロア、西側客室109室のうち、点灯は44室。時間は2012年12月31日23時45分頃〜2013年1月1日0時15分の約30分間だ。
《高木啓》

関連ニュース

特集

page top