排水溝の奥も撮影できる防水スネークカメラ | RBB TODAY

排水溝の奥も撮影できる防水スネークカメラ

IT・デジタル デジカメ

液晶画面で確認するイメージ
  • 液晶画面で確認するイメージ
  • 隙間の奥などを撮影するイメージ
  • 「YASHICA SNC10」
 GEANEEは、耐水仕様のマイクロスコープ「YASHICA SNC10」を販売開始した。価格はオープンで、実売価格は9,800円前後。

 同製品は、解像度640×480ピクセルのCMOSセンサーを搭載したマイクロスコープ。長さ約96cm、径9mmのアームの先端にLEDライトとレンズを搭載し、隙間の奥などを撮影することが可能。アーム部は自由自在に角度を調整できるフレキシブルタイプ。レンズ部に装着できるマグネット/フック/ミラーを付属しており、隙間の奥の落し物を回収したり、レンズの側面を写したりすることが可能となっている。

 また、LED/レンズ/フレキシブルアームはIP67相当の耐水仕様となっており、排水溝などの水回りでも利用可能。写している様子は2.36型液晶ディスプレイで確認できる。バッテリは単3形乾電池4本で、電池寿命は最大約10時間。液晶ディスプレイ部の本体サイズは幅83×高さ201×奥行き59mm。
《加藤》

関連ニュース

特集

page top