YouTube、一年間を動画で振り返る……2012年ランキング | RBB TODAY

YouTube、一年間を動画で振り返る……2012年ランキング

エンタメ 調査

 YouTubeは19日、一年間を動画で振り返るチャンネル「YouTube Rewind (リワインド)」の 2012年版を公開した。最も多い回数を視聴されたのは、全世界、日本とも、「PSY - GANGNAM STYLE M-V」だった。

 YouTube Rewind では、2012年1月1日以降にアップロードされた全ての動画の中で、 11月末までに日本国内で最も多く再生された『2012年トップ動画(日本)』、世界で最も多く再生された『2012年トップ動画(全世界)』、そして日本国内で最も多くチャンネル登録者数を増やした『2012年のトップチャンネル』などのランキングを公開中だ。

 2012年トップ動画(日本)の2位は「きゃりーぱみゅぱみゅ - CANDY CANDY , Kyary Pamyu Pamyu - CANDY CANDY」、3位は「BIGBANG - FANTASTIC BABY M/V」。2012年トップ動画(全世界)の2位は「Somebody That I Used to Know - Walk off the Earth (Gotye - Cover)」、3位は「KONY 2012」だった。

 2012年、YouTube では、韓国の男性歌手によるユニークなミュージックビデオ、5人が一つのギターを演奏する動画、NPOによるドキュメンタリー映像、人気楽曲のパロディ、大統領候補によるラップ対決、など、発信者の国境も、ジャンルも全く異なる動画が、ソーシャルネットワークやブログなどで共有され、世界中に拡散し、何億人もの人たちに視聴された。また、アメリカ大統領選、日本の衆議院議員選挙、自然災害、などタイムリーなニュース映像も注目を集めた。

 いっぽうYouTube日本公式チャンネルでは、YouTube Rewindで公開中のものに加えて、日本国内独自の動画ランキングを公開中だ。

 現在YouTubeに掲載されているあらゆる動画の中で、今年日本から最も視聴された動画は、AKB48の『ヘビーローテーション』だった。昨年に続いて2年連続1位。またAKB48 は、TOP20に5つの動画がランクイン、チャンネル登録者数の増加ランキングでも1位となり、今年も継続的に視聴者から強い支持を受けた。他にきゃりーぱみゅぱみゅの動画が4点、ももいろクローバーZの動画が2点、ONE OK ROCKの動画が2 点、韓国の少女時代の動画が2点、TOP 20以内にランクインした。

 なお日本国内ミュージックビデオ視聴回数ランキングは、YouTube 上に掲載されている全ての動画を対象とする。YouTube Rewindは2012年に掲載された動画を対象。

2012年 国内ミュージックビデオ視聴回数ランキング1位


2012年 国内動画視聴回数ランキング1位(音楽を除いた動画のランキング)


2012年 国内動物・ペット動画ランキング1位(ペット・動物カテゴリに分類される動画のランキング)

《高木啓》

関連ニュース

特集

page top