フランスベッド、「エアウィーヴ素材」を採用したマットレス2種類を発売 | RBB TODAY

フランスベッド、「エアウィーヴ素材」を採用したマットレス2種類を発売

エンタメ その他

RH-AW-DLX
  • RH-AW-DLX
 フランスベッドは、アクティブシニア向けブランド「リハテック」の新商品として、「エアウィーヴ素材」を採用したマットレス「RH-AW-DLX」と「RH-RX」を、12月17日に発売した。

 今回発売する「RH-AW-DLX」と「RH-RX」は、マットレスの基幹部分となるスプリングに、体圧分散性と通気性を確保する、同社が開発した「高密度連続スプリング」を採用している。クッション部分に「エアウィーヴ素材」を用いることで、より一層高い体圧分散性と通気性を実現する。「RH-AW-DLX」は、「エアウィーヴ素材」をマットレスの両面に使用し、定期的にマットレス前後の向きの変更や、裏返して使用することで使用期間を長く維持することが可能。「RH-RX」は、片面に「エアウィーヴ素材」を採用し、リクライニングベッドに対応している。

 同社では、日常活動の向上を目指した「人にやさしい」モノづくりから生まれたブランド「リハテック」シリーズのマットレスとして、これまで「エアウィーヴ素材」を片面に採用した「RH-AW」を販売。今回発売する「RH-AW-DLX」、「RH-RX」のラインナップ追加により、多様な用途に応じて選択が可能となる。なお、販売目標は今回発売する2商品で年間1,000本を目指している。
《浦和 武蔵》

関連ニュース

特集

page top