先進的科学技術体験合宿「サイエンスキャンプ」の参加者を募集 3月23日から開催 | RBB TODAY

先進的科学技術体験合宿「サイエンスキャンプ」の参加者を募集 3月23日から開催

エンタープライズ その他

スプリング・サイエンスキャンプ2013
  • スプリング・サイエンスキャンプ2013
  • スプリング・サイエンスキャンプ・日程
  • サイエンスキャンプDX・日程
 科学技術振興機構と日本科学技術新興財団では、高校生などを対象とした先進的科学技術体験合宿プログラム「スプリング・サイエンスキャンプ2013」の参加者を募集している。2013年3月23日(土)~28日(木)の期間中、2泊3日または3泊4日で行われる。

 サイエンスキャンプは、夏期休業・冬期休業・春期休業の期間中、高等学校、中等教育学校後期課程、高等専門学校(1〜3学年)などに在籍する生徒が、最先端の科学技術を直接体験して学び合う科学技術体験学習プログラム。次代を担う青少年が、先進的な研究施設や実験装置がある研究現場で実体験し、第一線で活躍する研究者、技術者等から直接講義や実習指導を受けることにより、科学技術に対する興味・関心を高め、学習意欲の向上を図り、創造性、知的探究心、理数の才能などを育てることを目的としている。

 慶応義塾大学の「医薬理工農を融合した最先端バイオ」や、大阪工業大学の「ナノテクを使ったカラフル太陽電池の制作」、新潟大学の「脳を見る、知る、調べる」など、11会場でサイエンスキャンプが実施される予定。

 また、より深く学びたいという意欲の高い人に対しては、3泊4日で集中的に講義・観察・実験などを行うことができる探求・深化型のプログラム「サイエンスキャンプDX」を実施しており、今回は日本列島の最西端・長崎県五島列島で「生物多様性保全技術〜生涯現役・里山市民への道〜」が行われる。

 応募方法は、ホームページからダウンロードできる参加申込書に必要事項を記入の上、2013年1月22日(火)必着で郵送。「サイエンスキャンプDX」については、参加申込書と一緒に事前レポートの提出が必要となる。事前レポートの詳細は、プログラムを開催する「五島列島ファンクラブ」ホームページ上で近日告知される予定。

◆スプリング・サイエンスキャンプ2013/サイエンスキャンプDX
開催日:2013年2013年3月23日(土)~28日(木)の期間中、2泊3日〜3泊4日
会場:大学、民間企業の研究施設など12会場
応募資格:応募締切時点で、日本国内の高等学校、中等教育学校後期課程、高等専門学校(1~3学年)などに在籍する生徒。過去に参加経験がある人でも応募可
定員:会場ごとに8名〜20名(合計163名)
応募方法:参加申込書をダウンロードし、必要事項を記入の上、サイエンスキャンプ本部事務局まで郵送
応募締切:2013年1月22日(火)必着
選考結果通知:2013年2月中旬
参加費:2,000円(会場までの往復交通費は自己負担)

高校生対象、先進的科学技術体験合宿「スプリング・サイエンスキャンプ」の参加者を募集

《黄金崎 綾乃》

関連ニュース

特集

page top