日本エイサー、厚さ12.2mmと11.6型世界最薄Ultrabook「Aspire S7-191-F74Q」 | RBB TODAY

日本エイサー、厚さ12.2mmと11.6型世界最薄Ultrabook「Aspire S7-191-F74Q」

IT・デジタル ノートPC

厚さ12.2mmと11.6型世界最薄Ultrabook「Aspire S7-191-F74Q」
  • 厚さ12.2mmと11.6型世界最薄Ultrabook「Aspire S7-191-F74Q」
  • 10.1型Windows 8搭載タブレット「ICONIA W510」「同W510D」の発売日が12月14日に決定
 日本エイサーは7日、厚さ12.2mmと11.6型液晶搭載Ultrabookとしては世界最薄という「Aspire S7-191-F74Q」を発表した。販売開始は12月14日から、価格はオープンで予想実売価格は130,000円前後。

 筐体のアルミ削り出しとコーニング社製強化ガラスパネルの採用で、厚さ12.2mmでありながら堅牢性と軽量化を実現。OSはWindows 8で、フルHD(1920×1080ピクセル)IPS液晶は10点マルチタッチに対応する。

 「Acer Instant On」を備えており、スリープ状態から約1.5秒、休止状態からも6秒で復帰。Acer Always Connect搭載で、復帰後わずか約2.5秒でネット接続する。サラウンドサウンドを生み出すドルビーホームシアターv4搭載で、動画・音楽ライブの視聴、オンラインゲームなども臨場感豊かに楽しめる。

 主な仕様は、CPUがCore i7-3517U(1.9GHz)、メモリ4GB、ストレージはSSD 128GB(64GB×2、RAID 0)。インターフェースはUSB 3.0×2、Micro HDMI、SDカードリーダーなど、ワイヤレスはIEEE 802.11a/b/g/n、Bluetooth 4.0+HS。

 本体サイズは幅283.6mm×高さ195.6mm×奥行12.2mm、重量は約1.04kg。バッテリー駆動時間は約4.5時間。S7-191用セカンドバッテリーも12月下旬発売予定で、こちらを使用した場合は9.5時間。予想実売価格は8,000円前後。

 また、12月中旬以降とされていた、10.1型Windows 8搭載タブレット「ICONIA W510」「同W510D」の発売日が12月14日と発表された。
《関口賢》

関連ニュース

特集

page top