Google、ユーザー間交流のコミュニティ機能「Google+コミュニティ」公開 | RBB TODAY

Google、ユーザー間交流のコミュニティ機能「Google+コミュニティ」公開

ブロードバンド ウェブ

Google+「コミュニティ」の画面
  • Google+「コミュニティ」の画面
  • 「コミュニティ」の作成画面
  • 作成したコミュニティの設定画面
 Googleは7日、SNSサービス「Google+」において、「Google+コミュニティ」を公開した。

 「Google+コミュニティ」は、同じ興味、共通の話題でユーザーが集まり交流が生まれる場所。ローカル情報を対象にしたトピックから全国のマニアの集いまで、あらゆるグループをカバーできるようになっている。コミュニティは、タイプによって一般公開にも非公開にも設定できる。

 番興味がある話題をピンポイントで見つけられるよう、テーマごとにカテゴリ分けされており、各コミュニティのメンバーとは、ハングアウトを開始したり、イベントを開いたりすることができる。共有は、ウェブ上の+1ボタンからも可能となっている。7日中には、全ユーザーのストリームに、「コミュニティ」が現れる予定。

 コミュニティの画面からは、コミュニティを作成することもできる。
《冨岡晶》

関連ニュース

特集

page top