ドコモスマホ「Optimus it L-05D」に不具合……ソフト更新で改善、アップデート手順も | RBB TODAY

ドコモスマホ「Optimus it L-05D」に不具合……ソフト更新で改善、アップデート手順も

IT・デジタル モバイル

特定サイトを閲覧すると、まれにブラウザが強制終了する場合があるという「Optimus it L-05D」
  • 特定サイトを閲覧すると、まれにブラウザが強制終了する場合があるという「Optimus it L-05D」
  • 手動でのアップデート手順
 NTTドコモは3日、LGエレクトロニクス製のAndroidスマートフォン「Optimus it L-05D」に不具合があったと発表、ソフトウェア更新サービスの提供を開始した。

 NTTドコモによれば、不具合は特定サイトを閲覧すると、まれにブラウザが強制終了する場合があるというもの。今回のソフトウェア更新で改善されるという。更新時間は約17分。

 アップデートは自動で行われる(デフォルトは午前2時~午前5時)ほか、ホーム画面で「メニューキー」→「本体設定」→「端末情報」→「ソフトウェア更新」を選択し、画面の案内に従って即時更新も可能。

 今回の更新では、不具合改善の他、バックライト消灯時、音量キーでもバックライトが点灯できるようになる。また、「Playブックス」アプリが追加される。同モデルはNTTドコモ夏モデルとして発表、6月に発売された。
《関口賢》

関連ニュース

特集

page top