「ビジネス手帳を覗いてみたい有名人」、1位は今年も業界をけん引した“あの社長” | RBB TODAY

「ビジネス手帳を覗いてみたい有名人」、1位は今年も業界をけん引した“あの社長”

エンタメ 調査

ビジネスの手帳を覗いてみたい有名人ランキング
  • ビジネスの手帳を覗いてみたい有名人ランキング
  • プライベートの手帳を覗いてみたい有名人ランキング
  • ビジネスの手帳を覗いてみたい有名人 理由(自由回答)
  • プライベートの手帳を覗いてみたい有名人 理由(自由回答)
 今年も師走まであと数日。すでに来年の手帳を用意した、という人も多いだろう。高橋書店は27日、「手帳の中味を覗いてみたい実業家・有名人」に関する調査結果を公表した。

 調査期間は9月20日~25日で、東京エリア(埼玉県、千葉県、東京都、神奈川県)と大阪エリア(滋賀県、京都府、大阪府、兵庫県)に住む、20~59歳の手帳を使用するビジネスパーソンの男女800名から回答を得た。この調査は、「ビジネスの手帳を覗いてみたい有名人 」「プライベートの手帳を覗いてみたい有名人」をそれぞれ尋ねたものとなっている。

 その結果、「ビジネスの手帳を覗いてみたい有名人」の1位は「孫正義」氏(ソフトバンク)、「プライベートの手帳の中味を覗いてみたい有名人」の1位は「野田佳彦」氏(第95代内閣総理大臣)が1位という結果となった。孫正義氏は圧倒的な票数(57)を集めただけでなく、プライベートの手帳のほうでも2位にランクイン。やはり今年もビジネス界を牽引したと言える存在だけに、注目度が高かったようだ。

 「ビジネスの手帳を覗いてみたい有名人」1位に孫正義氏をあげた人からは、「日本で一番忙しそうな人なので」「デジタルツール以外にも紙媒体も利用するのか、またデジタルとの連携方法は」などの意見が寄せられた。ちなみに、2位には「ビル・ゲイツ」氏、3位には「スティーブ・ジョブズ」氏が入っており、IT業界が上位3位を占めている。ランクインをした人たちは、いずれも独創的なアイデアや経営戦略など、世間をあっと驚かせるアクションを起こしている人であり、そういった人々の考え方に興味を持っている人が多いようだ。

 一方、「プライベートの手帳の中味を覗いてみたい有名人」1位に野田佳彦氏をあげた人からは、「総理大臣にはプライベートな時間があるのかどうか興味がある」「普段どのような生活をしているか気になるから」など、政治家として多忙を極める総理のプライベートに興味が集中。ひょっとして「解散」「投票」という予定も手帳に書かれていたのかもしれない。2位にはタレントの「明石家さんま」氏がランクイン。「プライベートが充実していそうだから」「収録が押したときにどう調整するか」といった意見が寄せられた。同率2位の「孫正義」氏には、「ビジネスで忙しい人の(プライベートの)スケジュールってどんなのか気になる」などの意見が寄せられた。やはり皆、忙しい人の手帳ほど気になるようだ。


■ビジネスの手帳を覗いてみたい有名人(順位、名前、票)
1位 孫正義(ソフトバンク) 57
2位 ビル・ゲイツ(マイクロソフト) 15
3位 スティーブ・ジョブズ(元アップルCEO)※故人 13
4位 柳井正(ユニクロ) 8
5位 橋下徹(大阪市長) 7
5位 イチロー(野球選手) 7
7位 勝間和代(経済評論家) 6
8位 稲盛和夫(日本航空会長) 5
8位 茂木健一郎(脳科学者) 5
8位 野田佳彦(第95代内閣総理大臣) 5

■プライベートの手帳を覗いてみたい有名人
1位 野田佳彦(第95代内閣総理大臣) 11
2位 明石家さんま(タレント) 7
2位 孫正義(ソフトバンク) 7
4位 ビル・ゲイツ(マイクロソフト) 6
4位 イチロー(野球選手) 6
4位 レディ・ガガ(歌手) 6
7位 SMAP 木村拓哉(タレント) 5
8位 北野武(タレント・映画監督) 4
8位 タモリ(タレント) 4
10位 SMAP 中居正広(タレント) 3
10位 橋下徹(大阪市長) 3
10位 上戸彩(女優) 3

※敬称略 ※社名・肩書・職業は2012年11月26日時点
《冨岡晶》

関連ニュース

特集

page top