NTTドコモ、5.5インチ有機ELディスプレイ搭載「GALAXY Note II SC-02E」を11月16日に発売 | RBB TODAY

NTTドコモ、5.5インチ有機ELディスプレイ搭載「GALAXY Note II SC-02E」を11月16日に発売

IT・デジタル モバイル

5.5インチ有機ELディスプレイとAndroid 4.1搭載のスマートフォン「GALAXY Note II SC-02E」
  • 5.5インチ有機ELディスプレイとAndroid 4.1搭載のスマートフォン「GALAXY Note II SC-02E」
  • 背面
  • カラーはホワイトとブラウンの2色
  • 背面
 NTTドコモは12日、5.5インチ有機ELディスプレイとAndroid 4.1搭載のスマートフォン「GALAXY Note II SC-02E」を11月16日に発売すると発表した。

 「GALAXY Note II SC-02E」はサムスン電子製の「GALAXY Note」シリーズの最新モデル。5.5インチのHD表示有機ELを搭載し、専用のスタイラスペン「Sペン」での操作に対応した。通話中、本体からSペンを抜くと手書きメモアプリ「Sメモ」が自動的に起動する。サムスン電子では8日に日本で同モデルの発表イベントを開催。9日から予約販売が開始されていた。

 CPUにはクアッドコアプロセッサ「Exynos4412」(1.6GHz)、メモリは2GBに加え、ストレージも32GB内蔵。カメラはメインカメラが有効約810万画素CMOS、また190万画素CMOSのインカメラも装備した。

 下り最大100Mbpsの高速通信LTEサービス「Xi」に対応しており、テザリングは最大10台まで。外部メモリはmicroSD、microSDHC、microSDXCに対応。バッテリ容量は3,100mAhで、連続待受時間は3G時で730時間、LTE時で650時間となる。対応サービスは、おサイフケータイやワンセグ、かざしてリンク(NFC)、エリアメール(緊急地震速報など)、Bluetooth 4.0など。アドレス帳をクラウド化した「ドコモ電話帳」には2013年2月に対応する予定。

 本体サイズは幅151mm×高さ80mm×厚み9.7mmで、重量は189g。ボディカラーはMarble White、Amber Brownの2色。
《関口賢》

関連ニュース

特集

page top