新iPadにも対応、Bluetoothキーボード付きiPad用アルミケース | RBB TODAY

新iPadにも対応、Bluetoothキーボード付きiPad用アルミケース

 マグレックスは9日、新型iPadにも対応したBluetoothキーボード付きケース「MK4000-BK」を発表。販売開始は11月30日で、価格はオープン。予想実売価格は7,480円前後。

IT・デジタル その他
新型iPadにも対応したBluetoothキーボード付きアルミケース「MK4000-BK」
  • 新型iPadにも対応したBluetoothキーボード付きアルミケース「MK4000-BK」
  • キーボード部
  • ワンプッシュでスタンドがオープン
  • iPad収納時16mmの厚さ
 マグレックスは9日、新型iPadにも対応したBluetoothキーボード付きケース「MK4000-BK」を発表。販売開始は11月30日で、価格はオープン。予想実売価格は7,480円前後。

 「MK4000-BK」は、iPad2と第3世代iPad、Retinaディスプレイモデルの新iPad(第4世代)を収納できるカバーケースにBluetoothキーボードが付属したモデル。外装はアルミでできており軽量化を図っており、キーボードにはワンプッシュでオープンするスタンドが付いており、電車での移動中など不安定な環境下でもiPadをしっかりと固定する。

 キーボードのキーピッチは18mmとワイド。ケース本体の厚さはわずか9.8mm、重さ280gとiPadの「カバーケース」タイプのBlutoothキーボードでは最薄最軽量級。インターフェースはMicro USBを備える。

 本体サイズは幅246mm×奥行190mm×高さ9.8mm(iPad収納時16mm)、重量は280g。バッテリは内蔵のリチウムイオン電池で、連続使用時間は最大約90時間。
《関口賢》

関連ニュース

特集

page top