ソニー、ウォークマンの「F/Z」シリーズでアップデート……機能強化 | RBB TODAY

ソニー、ウォークマンの「F/Z」シリーズでアップデート……機能強化

 ソニーは、同社製ポータブル音楽プレーヤー「ウォークマン(WALKMAN)」の「F/Z」シリーズでアップデートを発表した。12月中旬に開始する。

IT・デジタル スマートフォン
「NW-F800」シリーズ
  • 「NW-F800」シリーズ
  • 「NW-F806K」シリーズ
  • 「NW-F800BT」シリーズ
  • WALKMAN Zシリーズ(ブラック)
  • WALKMAN Zシリーズ(レッド)
  • アップデートで強化された機能一覧
 ソニーは、同社製ポータブル音楽プレーヤー「ウォークマン(WALKMAN)」の「F/Z」シリーズでアップデートを発表した。12月中旬に開始する。

 アップデートの対象機種は、今秋発売の「F」シリーズで「NW-F805/NW-F806/NW-F807」「NW-F805K/NW-F806K」「NW-F805BT」と、昨年発売の「Z」シリーズで「NW-Z1050/NW-Z1060/NW-Z1070」。今回のアップデートにより両シリーズ共通で、CD/MDプレーヤーなどから直接録音できる「ダイレクト録音機能」を追加。音楽再生アプリ「W.ミュージック」上でプレイリストを作成できるほか、同社独自の高音質技術「クリアフェーズ」と「xLOUD」に対応した。

 また、DTCP-IPのストリーミングに新たに対応。同社製のBlu-rayディスクレコーダーやHDD搭載液晶テレビ「BRAVIA(ブラビア)」、「nasne(ナスネ)」などで録画したテレビ番組や放送中のテレビ番組を、「ウォークマン」でストリーミング視聴できるようになった。

 さらに、「F」シリーズは「DLNA」アプリを追加。「Z」シリーズは、OSのバージョンがAndroid 4.0へアップデートできるほか、高音質フォーマットのFLACに対応。音楽再生時のバッテリ駆動時間時間を向上。また、日本語入力の横画面対応や、Media Go 2.3に対応した。
《加藤》

関連ニュース

特集

page top