幅64mm×高さ32mm、ナノブロック製の極小トイデジカメ……動画にも対応 | RBB TODAY

幅64mm×高さ32mm、ナノブロック製の極小トイデジカメ……動画にも対応

 フーヴィは、ナノブロックで作られているトイデジタルカメラ「nanoblock toy digital camera」を発表。販売開始は11月中旬で、価格は4,368円。カラーはブルー、イエロー、レッド、ホワイト、ブラックの5色。

IT・デジタル デジカメ
ナノブロック製の極小トイデジカメ「nanoblock toy digital camera」
  • ナノブロック製の極小トイデジカメ「nanoblock toy digital camera」
  • カメラのキャップを外せばUSBコネクタ
  • ブルー、イエロー、レッド、ホワイト、ブラックの5色
  • nanoblockパーツと組み合わせて、カメラを好きな形や柄に変えることも可能
 フーヴィは、ナノブロックで作られているトイデジタルカメラ「nanoblock toy digital camera」を発表。販売開始は11月中旬で、価格は4,368円。カラーはブルー、イエロー、レッド、ホワイト、ブラックの5色。

 ナノブロックは、玩具メーカー、カワダのブロック玩具。「nanoblock toy digital camera」は、外装にこのナノブロックをあしらったトイデジカメだ。有効200万画素で静止画に加えて動画にも対応。静止画はJPEG、動画はAVIで記録される。動画解像度は720×480ピクセル/30fPs。動画の連続撮影可能時間約60分。

 記録メディアはMicroSD/MicroSDHC、カメラのキャップを外せばUSBコネクタが内蔵されており、これをPCなどにつないで撮影データの確認や充電が行える。本体サイズは幅64mm×高さ32mm×奥行15mm、重量は26g。nanoblockパーツと組み合わせて、カメラを好きな形や柄に変えることも可能だ。
《関口賢》

関連ニュース

特集

page top