「誰に?」メールシーンがボツになった高橋みなみ……アサヒ・ワンダTVCM | RBB TODAY

「誰に?」メールシーンがボツになった高橋みなみ……アサヒ・ワンダTVCM

 アサヒ飲料は、アイドルグループ「AKB48」を起用した『ワンダ 金の微糖』の新TVCM、「メール」編を、23日から全国でオンエア開始する。

エンタメ その他
  • TVCM『ワンダ 金の微糖』メール編
  • TVCM『ワンダ 金の微糖』メール編
  • TVCM『ワンダ 金の微糖』メール編
  • TVCM『ワンダ 金の微糖』メール編
  • TVCM『ワンダ 金の微糖』メール編
  • TVCM『ワンダ 金の微糖』メール編
  • TVCM『ワンダ 金の微糖』メール編
 アサヒ飲料は、アイドルグループ「AKB48」を起用した『ワンダ 金の微糖』の新TVCM、「メール」編を、23日から全国でオンエア開始する。

 「メール」編は、金の微糖のブランドメッセージ「毎日が輝くといいね。」に込められた、サラリーマンを応援するという想いを表現し、ゴールドクラス缶コーヒー「ワンダ 金の微糖」の魅力を訴求する。

  新TVCM「メール」編は、部下も同席した会議で、上司に堂々と自分の考えをぶつけた男性社員のもとに、大島優子さんから携帯メールが届くという内容だ。

 「あなたなら大丈夫。自分を信じて、がんばってね。大島優子」という文面と添付された大島さんの写真を見て、男性が前向きになるというストーリーを通じて、メインターゲットの40代男性をはじめ、働くサラリーマンを応援する缶コーヒー「ワンダ 金の微糖」のメッセージを訴求する。

 またラストでは、CMに連動して実施する「WONDA×AKB48 AKB48から届く!応援メールキャンペーン」を告知する。

 CM楽曲には、AKB48のNEWシングル「UZA」(10月31日リリース予定)のカップリング曲「孤独な星空」を使用した。

 楽屋でみんな一緒にメールを打つシーンの撮影で、大島優子が高橋みなみにアドリブで「誰にメールしてるの?」と質問、高橋が「秘密〜」と応えると、「だれ〜?」「怪しい〜」などと小嶋陽菜や板野友美からもツッコミが入ったが、本編未使用となった。
《高木啓》

関連ニュース

特集

page top