日本エイサー、高速起動Ultrabookや10点マルチタッチ対応モデルなどノートPCを9機種 | RBB TODAY

日本エイサー、高速起動Ultrabookや10点マルチタッチ対応モデルなどノートPCを9機種

 日本エイサーは、OSにWindows 8 64ビット版を搭載したノートPCの5シリーズ9機種を発表した。販売開始は10月26日。価格はオープン。

IT・デジタル ノートPC
「S3-391-F54D」
  • 「S3-391-F54D」
  • 「S3-391-F54D」
  • 「V5-571P-F54D/S」
  • 「V5-571P-F54D/S」
  • 「V3-571G-F78G/LK」「V3-571-F58F/LK」
  • 「V3-571G-F78G/LK」「V3-571-F58F/LK」
  • 「E1-571-F54F」「E1-531-F12C/F」「E1-531-F12C」
  • 「E1-571-F54F」「E1-531-F12C/F」「E1-531-F12C」
 日本エイサーは、OSにWindows 8 64ビット版を搭載したノートPCの5シリーズ9機種を発表した。販売開始は10月26日。価格はオープン。

 5シリーズ9機種のラインアップと予想実売価格は、13.3型液晶Ultrabook「Aspire S3」シリーズの「S3-391-F54D」が80,000円前後、15.6型タッチ液晶「Aspire V5」シリーズの「V5-571P-F54D/S」が70,000円前後、15.6型液晶スタンダード「Aspire V3」シリーズの「V3-571G-F78G/LK」が100,000円前後、「V3-571-F58F/LK」が70,000円前後。

 15.6型液晶エントリースタンダード「Aspire E1」シリーズの「E1-571-F54F」が60,000円前後、「E1-531-F12C/F」が60,000円前後、「E1-531-F12C」が40,000円前後、モバイルノート「Aspire V5」シリーズの11.6型液晶「V5-171-F58D/S」が60,000円前後、14型液晶「V5-431-F24D/B」が50,000円前後。

■13.3型液晶Ultrabook「Aspire S3」シリーズ

 「S3-391-F54D」は、起動約1.5秒、ネット接続約2.5秒のUltrabook。ディスプレイは解像度1,366×768ピクセルの13.3型液晶、CPUはCore i5-3317U(2コア/1.7~2.6GHz)、メモリは4GB、ストレージは500GB HDD+キャッシュ用20GB SSD、ワイヤレスは802.11b/g/nとBluetooth 4.0+HS、インターフェースはHDMI/USB3.0×2/マイク/ヘッドホン/2in1カードスロットなど。

 Webカメラ/マイク/ステレオスピーカーなどを内蔵。バッテリ駆動時間は約5.5時間。本体サイズは幅323×高さ13.1~17.5×奥行き218.5mm、重さは約1.35kg。付属品はUSBイーサネットアダプタ/HDMI-ミニD-sub15ピン変換ケーブル/ACアダプタ/ACケーブルなど。

■15.6型タッチ液晶「Aspire V5」シリーズ

 「V5-571P-F54D/S」は、Windows 8のマルチタッチ機能に対応する10点マルチタッチパネルを採用。ディスプレイは解像度1,366×768ピクセルの15.6型タッチ液晶、CPUはCore i5-3317U(2コア/1.7~2.6GHz)、メモリは4GB、ストレージは500GB HDD、光学ドライブはDVDスーパーマルチ、ワイヤレスは802.11a/b/g/nとBluetooth 4.0+HS、インターフェースはHDMI/USB3.0/USB2.0×2/マイク/ヘッドホン/2in1カードスロットなど。

 Webカメラ/マイク/ステレオスピーカーなどを内蔵。バッテリ駆動時間は約5時間。本体サイズは幅381.6×高さ22.3~24.5×奥行き253mm、重さは約2.4kg。付属品は専用VGA/LANコンボケーブル、ACアダプタ、ACケーブル、クリーニングクロスなど。

■15.6型液晶スタンダード「Aspire V3」シリーズ

 CPU/ストレージ/グラフィックスの違いで2機種をラインアップ。「V3-571G-F78G/LK」はCore i7-3630QM(4コア/2.4~3.4GHz)/1TB HDD/GeForce GT 640M(専用メモリ2GB)、「V3-571-F58F/LK」はCore i5-3210M(2コア/2.5~3.1GHz)/500GB HDD/CPU内蔵インテルHDグラフィックス4000。

 その他は共通で、ディスプレイは解像度1,366×768ピクセルの15.6液晶、メモリは8GB、光学ドライブはBlu-rayディスク(DVDスーパーマルチ機能付き)、ワイヤレスは802.11a/b/g/nとBluetooth 4.0+HS、インターフェースはHDMI/USB3.0/USB2.0×2/ミニD-sub15ピン/マイク/ヘッドホン/マルチカードスロットなど。

 Webカメラ/マイク/ステレオスピーカーなどを内蔵。バッテリ駆動時間は約4.5時間。本体サイズは幅381.6×高さ25.2~33.2×奥行き253mm、重さは約2.6kg。付属品はACアダプタ/ACケーブルなど。

■15.6型液晶エントリースタンダード「Aspire E1」シリーズ

 CPU/メモリ/ストレージ/グラフィックス/Office搭載の有無/バッテリ駆動時間の違いで3機種をラインアップ。「E1-571-F54F」はCore i5-3210M(2コア/2.5~3.1GHz)/4GBメモリ/750GB HDD/CPU内蔵インテルHDグラフィックス4000/Office非搭載/約4.5時間、「E1-531-F12C/F」はCeleron B830(2コア/1.8GHz)/2GBメモリ/320GB HDD/CPU内蔵インテルHDグラフィックス/Microsoft Office Personal 2010搭載/約4時間、「E1-531-F12C」はCeleron B830(2コア/1.8GHz)/2GBメモリ/320GB HDD/CPU内蔵インテルHDグラフィックス/Office非搭載/約4時間。

 その他は共通で、ディスプレイは解像度1,366×768ピクセルの15.6液晶、光学ドライブはDVDスーパーマルチ、ワイヤレスは802.11b/g/n、インターフェースはHDMI/USB2.0×3/ミニD-sub15ピン/マイク/ヘッドホン/マルチカードスロットなど。

 Webカメラ/マイク/ステレオスピーカーなどを内蔵。本体サイズは幅381.6×高さ25.4~33.2×奥行き253mm、重さは約2.45kg。付属品はACアダプタ/ACケーブルなど。

■モバイルノート「Aspire V5」シリーズ

 「V5-171-F58D/S」は、ディスプレイが解像度1,366×768ピクセルの11.6型液晶、CPUがCore i5-3317U(2コア/1.7~2.6GHz)、メモリが8GB、ストレージが500GB HDD、ワイヤレスが802.11a/b/g/nとBluetooth 4.0+HS、インターフェースがHDMI/USB3.0/USB2.0×3/ミニD-sub15ピン/マイク/ヘッドホン/2in1カードスロットなど。

 Webカメラ/マイク/ステレオスピーカーなどを内蔵。バッテリ駆動時間が約5時間。本体サイズが幅285×高さ21~27.4×奥行き202mm、重さは約1.38kg。付属品はACアダプタ/電源プラグ/クリーニングクロスなど。

 「V5-431-F24D/B」は、ディスプレイが解像度1,366×768ピクセルの14型液晶、CPUがPentium 987(2コア/1.5GHz)、メモリが4GB、ストレージが500GB HDD、ワイヤレスが802.11a/b/g/nとBluetooth 4.0+HS、インターフェースがHDMI/USB3.0/USB2.0×3/ミニD-sub15ピン/マイク/ヘッドホン/2in1カードスロットなど。

 Webカメラ/マイク/ステレオスピーカーなどを内蔵。バッテリ駆動時間が約4時間。本体サイズが幅342×高さ20~23×奥行き245mm、重さは約2.1kg。付属品は専用VGA-LANコンボケーブル、ACアダプタ、ACケーブルなど。
《加藤》

関連ニュース

特集

page top