ドコモ、スマホを守る「ネットセキュリティあんしんパック」提供開始 | RBB TODAY

ドコモ、スマホを守る「ネットセキュリティあんしんパック」提供開始

エンタープライズ モバイルBIZ

イメージ図
  • イメージ図
  • サービス概要図
  • 提供条件
  • 「プライバシーチェック」機能画面
 NTTドコモは28日、アプリの利用、メールの利用、サイト閲覧の際の脅威からスマートフォンを守るための機能をまとめて申し込める「ネットセキュリティあんしんパック」を発表した。10月中旬より提供を開始する。月額使用料は210円。

 「ネットセキュリティあんしんパック」は、「ドコモあんしんスキャン(セキュリティスキャン、プライバシーチェック、セーフブラウジング)」および「spモードメールウイルスチェック」をまとめて申し込めるサービス。アプリの利用に関する新たなセキュリティ対策として、「ドコモあんしんスキャン」に個人データ確認支援機能の「プライバシーチェック」も追加されている。

 「プライバシーチェック」は、アプリのインストール後に個々のアプリがどのような個人データを取得しているかを一覧で確認できたり、個々のアプリをインストールする際に個人データを取得する可能性のあるアプリを通知することで、ユーザーの利用判断をサポートする機能となる。

 なお、危険サイト対策機能の「セーフブラウジング」は、期間限定で無料提供されていたが、「ネットセキュリティあんしんパック」の申し込み開始日前日まで無料期間が延長される。
《冨岡晶》

関連ニュース

特集

page top