「特撮博物館」 来場者数20万人突破  | RBB TODAY

「特撮博物館」 来場者数20万人突破 

エンタメ 映画・ドラマ

「館長庵野秀明 特撮博物館 ミニチュアで見る昭和平成の技」
  • 「館長庵野秀明 特撮博物館 ミニチュアで見る昭和平成の技」
  • 「館長庵野秀明 特撮博物館 ミニチュアで見る昭和平成の技」
「エヴァの原点は、巨神兵とウルトラマン。」というキャッチコピーで話題の「館長庵野秀明 特撮博物館 ミニチュアで見る昭和平成の技」が、大盛況となっている。
スタジオジブリの協力のもと東京都現代美術館が開催する今回の企画展は、7月10日の初日以来、連日、多くの来場者を迎え、9月2日には15万人を達成。その後も順調に動員を伸ばし続け、9月15日から17日にかけての3連休には、1日約7000人にも達した。
そして、9月24日に、ついに「特撮博」の来場者が20万人を突破し、記念セレモニーが行われた。

記念すべき20万人目の来場者となったのは、埼玉県から足を運んだ堀越春美さん、理愛さん、星楽さんの家族である。東京都現代美術館の松村大副館長より、「特撮博物館」特製グッズの詰め合わせや図録のほか、会場限定発売の「巨神兵カプセルフィギュア」の畜光バージョンを含むコンプリートセットが贈呈された。
家族連れが20万人目になったのは、大人から子供まで幅広い層から人気を集める展覧会にぴったりと言えるだろう。

来場者20万人突破に合わせて、“館長”として今回の企画展の指揮を執った庵野秀明監督は、「20万人突破、ありがとうございます。会期も残すところあと14日となりました。まだ御来館いただいていない方はもちろん、これまで御来館いただいた方にも再び是非、「特撮博物館」に足を運んでいただきたいと思います。女性にも、デートにもお勧めしたいです。一人でも多くの方に特撮の魅力に触れていただけたら嬉しいです。」とコメントしている。

特撮博物館では、これに合わせた記念イベントも開催する。9月28日(金)には、ウルトラマンが、地下二階のミニチュアステージに登場する。来場者は一緒に写真撮影ができる。整理券は、当日1F チケットカウンター付近にて配布される予定だ。
また、9月29日(土)には「原口智生セレクト 円谷特撮作品上映会」が地下二階の講堂で開催される。「特撮博」の展示コーディネーターをつとめる原口智生さんがセレクトした珠玉の円谷特撮3作品の上映と、原口さんのトークショーがおこなわれる。入場整理券は、当日午前11時より 会場の講堂前にて配布される予定である。
「館長庵野秀明 特撮博物館 ミニチュアで見る昭和平成の技」は、10月8日(月・祝)まで開催される。チケットは当日券のほか、プレイガイドやインターネットで事前購入も可能となっている。
[多摩永遠]

館長庵野秀明 特撮博物館 ミニチュアで見る昭和平成の技
2012年7月10日(火)~10月8日(月・祝)
公式サイト http://www.ntv.co.jp/tokusatsu/

大盛況の「特撮博物館」 来場者数20万人突破 

《animeanime》

関連ニュース

特集

page top