【ロンドンオリンピック】なでしこ、史上初の偉業達成ならずも堂々の銀! | RBB TODAY

【ロンドンオリンピック】なでしこ、史上初の偉業達成ならずも堂々の銀!

エンタメ スポーツ

銀メダルを授与される澤穂希選手
  • 銀メダルを授与される澤穂希選手
  • 表彰台で歓喜のなでしこジャパン
  • 日本の得点シーン
 サッカー日本代表の「なでしこジャパン」は9日、決勝戦でアメリカ代表に1-2で惜敗。昨年の女子ワールドカップに続く五輪制覇という史上初の偉業はならなかった。

 悲願の五輪初金メダルに、惜しくも届かなかった。宿敵・アメリカとの頂上決戦の場は、サッカー誕生の地、ロンドン・ウェンブリー競技場。日本は開始早々の前半8分、アメリカのMFロイドに先制のゴールを許す。

 1点を追いかける展開となった日本は前半17分にはFW大儀見優季がヘディングシュート、さらに前半33分にも今度はMF宮間あやが左足のシュートを放ったが、ゴールネットを揺らすことができないまま前半終了。後半に入ると、日本は持ち前のパスワークを生かし、宮間のシュートなどでアメリカに詰め寄ったが得点ならず。後半9分には、再びロイドの強烈なミドルシュートで2点目を奪われた。

 後が無い日本は後半18分、FW大野忍のセンタリングをMF澤穂希がダイレクトシュート。DFに阻まれたが、ゴール前の混戦から大儀見が左足でねじ込み、1点差に追い上げる。

 猛追撃をみせた日本だったが、反撃およばず。アメリカの固い守備を崩すことができず、1点差で敗れた。日本はW杯&五輪の2冠という史上初の偉業達成はならなかったが、男女通じて五輪初となる堂々の銀メダル。アメリカは3大大会連続の金メダルとなった。

 なお、ネット生中継視聴サイト「gorin.jp」では、女子サッカー決勝のアーカイブや表彰式の様子などハイライト動画が配信中だ。
《花》

関連ニュース

特集

page top