ASUS、広視野角なフルHD液晶を搭載する10.1型タブレット「ASUS Pad TF700T」国内販売発表 | RBB TODAY

ASUS、広視野角なフルHD液晶を搭載する10.1型タブレット「ASUS Pad TF700T」国内販売発表

IT・デジタル ノートPC

モバイルキーボードドックを接続可能
  • モバイルキーボードドックを接続可能
  • 「TF700-PR64D」アメジストグレー
  • 「TF700-PR64D」アメジストグレー背面
  • 「TF700-PR64D」シャンパンゴールド
  • 「TF700-PR64D」シャンパンゴールド背面
 ASUSTeKは24日、フルHD画質の10.1型液晶ディスプレイを搭載し、モバイルキーボードドックを接続することでノートPCのように使用できるタブレットPC「ASUS Pad TF700T」の国内販売を発表した。販売開始は8月上旬以降。

 ラインアップと希望小売価格は、容量64GBでモバイルキーボードドックを付属した上位モデル「TF700-PR64D/GD64D」が74,800円、容量32GBのタブレット単体の「TF700-PR32」が54,800円。

 「ASUS Pad TF700T」は解像度1,920×1,200ピクセルのフルHDに対応する10.1型タブレットPC。上下左右178度の広視野角を持ち、タッチパネルの表面には耐衝撃性・対傷性に優れる「ゴリラガラス2」を採用している。

 CPUはクアッドコアのNVIDIA Tegra 3(1.7GHz)。OSはAndroid 4.0.3で、メモリは1GB。上位モデルには「モバイルキーボードドック」を付属し、本体に接続することでノートPCのような使用ができる。また、モバイルキーボードドックにはUSBポートとカードリーダーを搭載する。

 そのほかの特徴として、Webストレージとして「ASUS WebStorageサービス(8GB)」が利用可能。また、オートフォーカスに対応する800万画素のメインカメラと、200万画素
サブカメラを内蔵する。バッテリの駆動時間は、タブレット単体が約9.5時間で、モバイルキーボードドックを併用することで約14時間の連続使用が可能。

 2モデル共通のおもな仕様は、ワイヤレスはIEEE802.11b/g/nとBluetooth 3.0+EDR。インターフェースはmicroHDMI/マイク/ヘッドホン/カードスロットなど。本体にデジタルマイクを内蔵する。

 本体サイズ/重さは、タブレット単体が幅263×高さ8.5×奥行き180.8mm/約598g、タブレット+モバイルキーボードドックが幅263×高さ19.4×奥行き180.8mm/約1.1kg。上位モデルの「TF700-PR64D」はアメジストグレー/シャンパンゴールドの全2色のイカラーバリエーションを用意する。
《丸山 朋之》

関連ニュース

特集

page top