ソフトバンク、定額3,880円の「4Gデータ通信バリューキャンペーン」を開始 | RBB TODAY

ソフトバンク、定額3,880円の「4Gデータ通信バリューキャンペーン」を開始

ブロードバンド 回線・サービス

「ULTRA WiFi 4G SoftBank 101SI」
  • 「ULTRA WiFi 4G SoftBank 101SI」
  • ソフトバンクの発表
 ソフトバンクモバイルは17日、次世代高速通信「SoftBank 4G」向けに、月額3,880円で高速データ通信サービスがずっと使い放題となる「4Gデータ通信バリューキャンペーン」を8月1日から開始すると発表した。

 同社では現在、「SoftBank 4G」向けの料金プランとして、「4Gデータし放題フラット」(月額料金5,985円)を提供しているが、「4Gデータ通信バリューキャンペーン」では、月額3,880円で高速データ通信サービスが使い放題となる。加入条件は、「4Gデータし放題フラット」に加入すること及び、対象機種を新スーパーボーナス(分割もしくは一括払い)で購入すること。対象機種は、「ULTRA WiFi 4G SoftBank 101SI」と8月中旬以降に発売予定の「ULTRA WiFi 4G SoftBank 102Z」。

 「4Gデータし放題フラット」は2年契約(自動更新)となり、更新月以外の解約などには契約解除料9,975円がかかる。また、通常は別途4Gデータ通信基本料525円/月がかかるが、同キャンペーン加入の場合は無料。2012年10月以降、毎月利用のデータ量が5GBを超えた場合、請求月末まで通信速度を自動で送受信最大128kbpsに制限される。MySoftBankにてEメールアドレスを登録すれば、利用データ量をメールにて知らせてくれる。
《白石 雄太》

関連ニュース

特集

page top