GmailのiOS版がアップデート、別アドレスからの送信が可能に | RBB TODAY

GmailのiOS版がアップデート、別アドレスからの送信が可能に

エンタープライズ ソフトウェア・サービス

通知センターに対応した
  • 通知センターに対応した
  • メール送信者のアドレスを選べるようになった
 米Googleは25日(現地時間)、GmailのiOSアプリをアップデートしたと発表した。新しいGmailアプリはバージョン1.2.7812で、別アドレスからの送信が可能になるなど機能が強化された。

 Gmailは「アカウントとインポート」の設定により、Gmail以外のメールアドレスを受信することができる。こうした別メールアドレスに着信したメールに返信する際、発信者のメールアドレスも別メールアドレスに変更できるようになっている。しかし、iOSアプリ版ではこれができなかった。要望が多かったため、アップデートで対応した。

 また、iOSの通知センターに対応し、着信の際のプッシュ通知の方法を設定できるようになった。さらに、通知が従来より5倍も速くなったという。そのほか、一定時間アクセスしないとGmailからログアウトする機能が改められ、ログイン状態を維持できるようになった。
《山田 正昭》

関連ニュース

特集

page top