沢尻エリカの大胆シーンで話題、映画「ヘルタースケルター」の写真集が登場 | RBB TODAY

沢尻エリカの大胆シーンで話題、映画「ヘルタースケルター」の写真集が登場

エンタメ 映画・ドラマ

沢尻エリカ
  • 沢尻エリカ
  • 予告編
 女優・沢尻エリカの大胆な演技で話題を集める映画「ヘルタースケルター」(7月14日公開)の写真集が発売されることがわかった。

 写真集「ヘルタースケルター」は、同映画で監督を務めた蜷川実花が、作品の主人公・りりこを激写したもの。“見たいものを見せてあげる”という挑発的なキャッチコピーが付いている。

 沢尻が演じるりりこは劇中でさまざまなグラビアや写真集、ドラマで活躍するが、その雑誌や写真集は写真家でもある蜷川が実際に撮り下ろしたものだという。ファッション雑誌の表紙に登場するシーンでは、メイクや髪型、衣装も1カットごとにチェンジしていったといい、写真集ではそれらの撮り下ろしカットのなかから蜷川が厳選した写真が楽しめる。発売日は7月14日。

 注目は表紙で沢尻が着ている真紅のロングドレス。これは世界的デザイナーKEITA MARUYAMAがこの作品のために制作したもので、裾が7メートルもある華やかなドレスとなっている。沢尻は「あんなドレスを作っていただけるなんて、もう夢のようで、もったいないくらいでした。素晴らしくて、最高のドレスでした」とコメントしている。

 7月5日からは渋谷のパルコミュージアムで、同映画の写真展が開催されることも決定。美術セットが会場に再現され、蜷川が撮り下ろしたスチールフォトなどが展示されるほか、同写真集や映画関連商品が先行販売される。同映画のホームページでは予告編なども楽しめる。
《織本幸介》

関連ニュース

特集

page top