【ビデオニュース】世界初!放射線測定機能搭載スマートフォン「PANTONE 5」 | RBB TODAY

【ビデオニュース】世界初!放射線測定機能搭載スマートフォン「PANTONE 5」

IT・デジタル フォトレポート

PANTONE 5 SoftBank 107SH。PANTONEシリーズ初の防水スマートフォン。世界初、放射線測定機能搭載、ボタンひとつで簡単に測定可能
  • PANTONE 5 SoftBank 107SH。PANTONEシリーズ初の防水スマートフォン。世界初、放射線測定機能搭載、ボタンひとつで簡単に測定可能
  • PANTONE 5 SoftBank 107SH。ソフトバンクモバイル+ウィルコム夏商品発表(5月29日)
  • PANTONE 5 SoftBank 107SH。ソフトバンクモバイル+ウィルコム夏商品発表(5月29日)
  • PANTONE 5 SoftBank 107SH
  • PANTONE 5 SoftBank 107SH
  • PANTONE 5 SoftBank 107SH
  • PANTONE 5 SoftBank 107SH。PANTONEシリーズ初の防水スマートフォン。世界初、放射線測定機能搭載、ボタンひとつで簡単に測定可能
  • PANTONE 5 SoftBank 107SH。PANTONEシリーズ初の防水スマートフォン。世界初、放射線測定機能搭載、ボタンひとつで簡単に測定可能
 ソフトバンクモバイルは29日、PANTONEシリーズの最新作「PANTONE 5」を発表した。PANTONEシリーズとして始めてのスマートフォンとなったほか、世界初の放射線測定機能を搭載した。

 PANTONE 5に搭載された放射線測定機能は、放射線のひとつである空間中のガンマ(γ)線を0.05μSv/h~9.99μSv/h(μSv/h=毎時マイクロシーベルト)の範囲で測定が可能。放射線センサーの測定方式はシリコン半導体方式を採用、シャープが専用チップを開発し小型化、省電力化を実現した。

 実際の測定に関しては、専用キーを長押しするだけの簡単操作とし、常時測定をすることや、履歴を地図上に自動的に表示させることもできる。

 また、PANTONE 5は、シリーズ初のスマートフォンとなり、OSはAndroid 4.0を採用。プラチナバンドと呼ばれる900MHz帯に対応している。本体サイズは約115×58×12mm、重さ、連続通話時間、待受時間などは未定、内蔵メモリーはROMが4GB、RAMが1GB。カメラは有効画素数約490万画素となり、ワンセグ、おサイフケータイ、赤外線、デコレメールなどといった日本仕様にも対応させた。

《編集部》

関連ニュース

特集

page top