【HP GIS 2012(Vol.2)】デザインと機能性にこだわったハイエンドUltrabook「ENVY Spectre XT」 | RBB TODAY

【HP GIS 2012(Vol.2)】デザインと機能性にこだわったハイエンドUltrabook「ENVY Spectre XT」

IT・デジタル フォトレポート

HP「ENVY Spectre XT」
  • HP「ENVY Spectre XT」
  • HP「ENVY Spectre XT」
  • デザイナーのAnya Ayoung-Cheeが登場
  • デザイナーのAnya Ayoung-Cheeが登場
  • HP「ENVY Spectre XT」
  • HP「ENVY Spectre XT」
  • HP「ENVY Spectre XT」
  • HP「ENVY Spectre XT」
 9日、HPは上海で開催されたGlobal Influencer Summit(WIS)にて、コンシューマー向けのハイエンドUltrabook「ENVY Spectre(スペクトル) XT」を発表した。HPでは、アジア太平洋地域での発売時期を2012年6月中旬以降、価格は約999.99USドルからとアナウンスしている。

 薄さ14.5 mm・重量1.39kgというボディと13.3インチのHDディスプレイ、Core i7 3517Uなど新世代Ivy Bridge CPUを搭載し、最大8時間のバッテリ駆動時間を持つハイエンドマシン。

 USB 3.0に加えてHDMIなどの拡張ポートを持ち、オプションで256GBのSSDの搭載も可能。スリムなベゼルデザインも特徴で、ヘアライン加工がなされたアルミボディにHPロゴがあしらわれる。

 mSATAソリッド ステート ドライブやインテルの高速起動技術「Rapid Start Technology」をサポートし、スリープからのブート時間を大幅に短縮した。

 このほか、「Adobe Photoshop Elements 10」および「Premiere Elements 10」をプリインストール、セキュリティ対策として1年間の「Absolute Data Protect」と2年間の「Norton Internet Security」などがプリロードされる。

 また、オーディオ機能にはクアッドスピーカーおよびヘッドフォン コネクタを介してBeats Audio機能が提供される見込みだ。

 プレス向けの発表会では、デザイナーのAnya Ayoung-Cheeがファッションショーをおこなった。HPでは、デザインに敏感で素材や質感にこだわりながら機能性にも妥協しないユーザーをターゲットとしてイメージしているという。

 
《北島友和》

関連ニュース

特集

page top