NEC、ノートPC「LaVie」2012年夏モデル……最長13.2時間の連続駆動が可能なモデルなど | RBB TODAY

NEC、ノートPC「LaVie」2012年夏モデル……最長13.2時間の連続駆動が可能なモデルなど

IT・デジタル ノートPC

「LaVia M」シリーズのカラーバリエーション
  • 「LaVia M」シリーズのカラーバリエーション
  • 「LaVia E」シリーズ
 NECパーソナルコンピュータは8日、ノートPCLaVie」の2012年夏モデルとして、13.3型ノートPC「LaVia M」シリーズ2モデルと、14型ノートPC「LaVia E」シリーズ2モデルの2シリーズ計4モデルを発表した。販売開始は10日。

 ラインアップと予想実売価格は、「M」シリーズの「LM750/HS6」が150,000円前後、「LM550/HS6」が125,000円前後。「E」シリーズの「LE150/H2」が90,000円前後、「LE150/H1」が87,000円前後。

■最長約13.2時間の連続駆動が可能な13.3型ノートPC「LaVia M」シリーズ

 「LaVia M」シリーズは13.3型の液晶ディスプレイ(解像度1,366×768ピクセル)を搭載するノートPCで、仕様違いの2モデルを用意する。CPUは上位モデルの「LM750/HS6」はCore i7-2637M(1.7GHz)を、 エントリーモデルの「LM550/HS6」にはCore i3-2367Mを搭載する。

 連続駆動時間は「LM750/HS6」が約12.8時間、「LM550/HS6」が約13.2時間で外出先で長時間の使用が可能。また、面耐圧150kgfの堅牢性を備え、筐体のデザインには傷が付きにくいスクラッチリペアを採用している。

 「LM750/HS6」のおもな仕様として、メモリが8GB。光学ドライブがBlu-rayディスクドライブ(DVDスーパーマルチ機能付き)。重さは約1.9kg(バッテリを含む)。

 「LM550/HS6」のおもな仕様として、メモリが4GB(最大8GB)。光学ドライブがDVDスーパーマルチドライブ。重さは約1.88kg(バッテリを含む)。

 2モデル共通の仕様として、OSはWindows 7 Home Premium 64ビット版 SP1。ストレージは750GBのHDD。ワイヤレスはIEEE802.11a/b/g/n。インターフェースは、HDMI/USB3.0×2/USB2.0/ミニD-sub15ピン/マイク/ヘッドホン/カードスロットなど。有効画素数30万画素のWebカメラを内蔵する。本体サイズは幅330×高さ31.5×奥行き223mm(突起部を除く)。カラーバリエーションはブレイズレッド/フラッシュホワイト/コスモブラックの全3色。

■2つのエディションからOfficeを選べる14型ノートPC「LaVia E」

 「LaVia E」はMicrosoft Officeを選ぶことができ、「LE150/H2」は「Office Home and Business 2010」、「LE150/H1」は「Office Personal 2010」を搭載する。液晶ディスプレイは14型で解像度は1,366×768ピクセル。CPUはCeleron B815(1.6GHz)で、メモリは4GB(最大8GB)。

 2モデル共通の仕様として、OSはWindows 7 Home Premium 64ビット版 SP1。ストレージは640GBのHDD。ワイヤレスはIEEE802.11/b/g/n。光学ドライブはDVDスーパーマルチドライブ。インターフェースは、HDMI/USB2.0×3/ミニD-sub15ピン/マイク/ヘッドホン/カードスロットなど。連続駆動時間は約2.6時間。有効画素数30万画素のWebカメラを内蔵する。本体サイズは幅342×高さ35.4×奥行き245.1mm(突起部を除く)、重さは約2.1kg(バッテリを含む)。
《RBB TODAY》

関連ニュース

特集

page top