SBモバイル、アプリの一括配信・管理ができる「アプリコンシェル」を法人向けに提供開始 | RBB TODAY

SBモバイル、アプリの一括配信・管理ができる「アプリコンシェル」を法人向けに提供開始

エンタープライズ モバイルBIZ

利用イメージ
  • 利用イメージ
  • アプリパックの作成画面
 ソフトバンクモバイルは8日、社員向けにアプリの一括配信・管理ができる法人向けサービス「アプリコンシェル」を発表した。10日より提供を開始する。

 「アプリコンシェル」は、法人が利用している、複数のSoftBankスマートフォンに対して、ビジネスアプリを一括配信・管理できるサービス。月額525円/回線で利用可能。通常、アプリを利用する際は、Google Playにて1つ1つインストールする必要があったが、本サービスでは、管理者が法人向け会員サイト「法人コンシェルサイト」から必要なアプリを選択して各端末に一括配信することができる。

 「法人コンシェルサイト」から各端末にインストールされているアプリの把握・起動制御も可能なため、業務と関係ないアプリの使用を防止することもできる。壁紙の設定にも対応する。なお利用には、S!ベーシックパック(月額315円)への加入が別途必要。サービス開始時の対応機種は、AQUOS PHONE THE HYBRID 101SH、GALAPAGOS 003SH、DELL Streak Pro 101DL、STAR7 009Z、Vision 007HW。
《冨岡晶》

関連ニュース

特集

page top