iPadでWindows 8 Metroが動く!? スプラッシュトップが新アプリ発表 | RBB TODAY

iPadでWindows 8 Metroが動く!? スプラッシュトップが新アプリ発表

エンタープライズ ソフトウェア・サービス

スプラッシュトップ
  • スプラッシュトップ
  • iTunes app Storeで販売される「Win8 Metro Testbed」
 米スプラッシュトップは12日(現地時間)、Windows 8 Metroに対応したiPad向けのリモートデスクトップアプリ「Win8 Metro Testbed - powered by Splashtop」(Win8 Metro Testbed)を発表した。

 スプラッシュトップのCEOであるマーク・リー氏は「スプラッシュトップは、ソフトウエア開発者の所有するiPadを、Metroアプリのタッチジェスチャーと機能を評価するための開発テスト用として利用することを可能にします。」と述べている。

 Windows 8 Metroのソフトウエアを開発する場合、開発そのものはパソコン上で可能だが、テスト用のWindowsタブレットが必要になる。しかし、Win8 Metro Testbedを利用することにより、多くの開発者がすでに所有しているiPadをテストに使うことができる。

 Win8 Metro TestbedはiTunes App Storeで販売されており、通常価格49.99ドルだが現在は特別価格24.99ドルとなっている。

《山田 正昭》

関連ニュース

特集

page top