YouTubeでフランス語の映像コンテンツがレンタル可能、Google Playユーザー対象に | RBB TODAY

YouTubeでフランス語の映像コンテンツがレンタル可能、Google Playユーザー対象に

ブロードバンド ウェブ

Google Play
  • Google Play
  • 今回の発表を行ったGoogleの公式ブログ
 米YouTubeは29日(現地時間)、YouTubeでフランス語の映像コンテンツがレンタル可能になったと発表した。Google Playのユーザーが対象。配信される作品にはディズニーヨーロッパ、NBCユニバーサル、ソニー・ピクチャーズ・エンターテイメントフランスも含まれる。

 配信される映画は数百に上り、超大作や古典的な名作もある。料金は3.99ユーロが標準で、レンタルすると30日間の好きなときにその作品を視聴できる。ただし、視聴を始めたら48時間以内に見終わる必要がある。

 Googleでは3月7日にこれまでのAndroid Marketで販売、配布していたアプリのほか、映像コンテンツ、ゲームなどを一括して配信するGoogle Playを立ち上げている。YouTubeもその中に取り込まれており、今回の映像コンテンツの追加はGoogle Play全体のコンテンツを底上げしていく一環と見られる。
《山田 正昭》

関連ニュース

特集

page top