前面にもディスプレイのある個性派デジカメ、サムスンが発売 | RBB TODAY

前面にもディスプレイのある個性派デジカメ、サムスンが発売

IT・デジタル デジカメ

サムスン DV300F
  • サムスン DV300F
  • サムスン DV300F
 韓国のサムスンは20日(現地時間)、背面だけでなく前面にもディスプレイを搭載し、Wi-Fiにも対応した個性派のデジカメ「DV300F」を発表した。韓国で29万9000ウォン(2万2000円)で販売し、他の国でも発売を予定している。

 DV300Fは1610万画素のCCDを搭載したコンパクトデジカメで、広角25ミリから始まる5倍ズームレンズを搭載する。このレンズはF2.5と非常に明るい。同デジカメの最大の特徴は、背面の3.0インチディスプレイのほかに1.5インチのディスプレイを前面、レンズの横に搭載する点。いわゆる自分撮りをするときにもフレーミングを確認できるほか、人物撮影で撮影される人がどのように撮られているかを確認することができる。

 また、撮影した写真にワイプを入れて動画を挿入したり、音声を追加する事が可能。このデータを1枚の画像として保存することができる。さらに、前面ディスプレイにアニメーションを映し出し、子供を撮影するときにカメラの方に注意を引くといったユニークな機能も搭載している。

 Wi-Fiにも対応しており、撮影した画像をメール送信したり、SNSにアップロードすることができる。自分のPCに撮影した写真を自動的に保存する PCオートバックアップ機能も搭載。また、スマートフォンを同デジカメのファインダーにしてリモートで撮影ができるリモートビューファインダー機能も搭載している。
《山田 正昭》

関連ニュース

特集

page top