厚生労働省、官公庁で初めてスマートフォンサイト対応 | RBB TODAY

厚生労働省、官公庁で初めてスマートフォンサイト対応

ブロードバンド ウェブ

厚生労働省公式スマートフォンサイトのトップページ
  • 厚生労働省公式スマートフォンサイトのトップページ
  • スマートフォンサイトへアクセスするには、PCサイト最上部のバナーをタップすればよい
 トライベック・ストラテジーは15日、厚生労働省の公式スマートフォンサイト構築を手掛けたことを公表した。同サイトはすでに3月11日より公開されており、官公庁では初のスマートフォンサイト対応になるという。

 2011年3月にリニューアルされた同省のPCサイトを、スマートフォン専用サイトに最適化した。アクセスが集中するトップページを中心に、主要第2階層までをスマートフォンサイト用に最適化することで、PCサイトに比べて、分かりやすくスムーズに目的の情報へ誘導できるとのこと。またスマートフォンならではの「タップ」操作に違和感を感じないように、さらに押しやすいリンク域を設定した。

 PCサイトリニューアルで分類された政策分野(「健康・医療」「子ども・子育て」「福祉・介護」「雇用・労働」「他分野の取り組み」)については、スマートフォンサイト内のどのページからもアクセスできるよう、「モーダルウィンドウメニュー」を採用した。利用者は、どのページからも、本メニューを呼び出すことができる。さらにPCサイトに独自のCSS(装飾情報)を付加し、スマートフォン用の見た目を追加した。これにより、PCサイトのソースを流用でき、今後の運用負荷を大幅に低減したとしている。

 スマートフォンサイトへアクセスするには、端末から厚生労働省ホームページ(www.mhlw.go.jp/)にアクセスし、トップページ上部にある「スマートフォン専用サイトはこちら」のバナーをタップすれば、専用サイトに切り替わる。以降は自動的にスマートフォンページが表示されるようになるとのこと。
《冨岡晶》

関連ニュース

特集

page top