ビジネスパーソン、「受験英語は役に立っている」16.5% | RBB TODAY

ビジネスパーソン、「受験英語は役に立っている」16.5%

エンタメ 調査

自己投資金額
  • 自己投資金額
  • 自己投資金額(平均値)
  • 今後予定している自己投資金額
  • 今後予定している自己投資金額(平均値)
  • 高校受験または大学受験の勉強で身に付けた英語がビジネスの実践の場で役に立っていると思うか
 Gabaマンツーマン英会話は3月9日、ビジネスパーソンのスキルと資格について実施したモバイルリサーチの結果を発表した。

 同調査の対象は、20歳~49歳の男女有職者(パート・アルバイトを除く)で、回答数は1,000サンプル(有効回答母数から1,000サンプルを抽出)。調査期間は2月7日~2月9日の3日間(協力調査機関:ネットエイジア)。

 身につけたいビジネススキルを聞いた質問では、全体では1位「コミュニケーション力」(60.9%)、2位「判断力」(46.8%)、3位「パソコンスキル」(43.1%)、4位「英語力」(41.8%)となった。

 男女別でみると、男性では1位「コミュニケーション力」(58.8%)、次いで「判断力」(45.0%)、「英語力」(39.2%)、「マネジメント力」(38.4%)、「交渉力」(37.8%)、「分析力」(37.6%)。女性でも「コミュニケーション力」(63.0%)がもっとも多く、次いで「パソコンスキル」(53.0%)、「判断力」(48.6%)、「英語力」(44.4%)となっている。

 次に、どのようにしてビジネススキルをUPさせているかを聞いた設問では、全体では「日常業務」(52.2%)、「自己投資」(40.2%)、「会社が用意した研修」(32.6%)、「社内の勉強会やセミナー」(19.9%)となった。

 最頻利用SNS別にみると、Facebookユーザー(「最も利用しているSNSがFacebook」と回答した73名)では、「自己投資」が61.6%となり、自己投資をしている割合が2番目に高いTwitterユーザー105名の51.4%と比較しても10.2ポイント高く、SNS非利用者(351名)の31.3%と比較すると、30ポイント以上高い結果となった。

 自己投資でビジネススキルをUPさせている人(402名)に、そのための自己投資金額(1ヶ月)を自由回答で聞いた設問では、全体では「1円~4,999円」(32.7%)、「5,000円~9,999円」(16.8%)、「10,000円~14,999円」(17.2%)となった。また、自己投資金額の平均値を算出した結果、全体では「7,400円」、男性で「8,600円」、女性で「6,200円」となっている。

 今後予定している、ビジネススキルUPのための自己投資予定金額(1ヶ月)では、全体では「1円~4,999円」(29.6%)、「5,000円~9,999円」(17.5%)、「10,000円~14,999円」(17.2%)となり、「30,000円以上」も10.2%となている。平均値は、全体では「10,900円」、男性で「11,800円」、女性で「10,100円」となった。

 高校受験または大学受験の勉強で身に付けた英語がビジネスの実戦の場で役に立っていると思うかを聞いた質問では、「思う」は16.5%、「思わない」は56.8%、「ビジネスの実戦で英語を使うことはない」26.7%となり、8割以上は受験勉強で身に付けた英語がビジネスの場では役に立っていないか使っていないという結果となった。
《前田 有香》

関連ニュース

特集

page top