2011年のナンバー1ゲームコンソールはXbox360、マイクロソフトが発表 | RBB TODAY

2011年のナンバー1ゲームコンソールはXbox360、マイクロソフトが発表

IT・デジタル その他
各ゲーム機の発売後の販売台数推移
  • 各ゲーム機の発売後の販売台数推移
  • xbox 360
 米マイクロソフトは9日(現地時間)、同社のゲーム機Xbox 360が2011年のアメリカでのゲーム機シェアで1位だったと発表した。

 Xboxは昨年1月に27万台を売り上げ、そこから今年1月まで13ヶ月連続でアメリカにおいてもっとも売れたゲーム機となっている。現在のシェアは49%に達し、ゲーム機とソフトウエア、アクセサリの売り上げは3億100万ドルに達した。

 また、マイクロソフトではソニーやニンテンドーから発表された財務データと照らしあわせて、Xbox 360は2011年にアメリカだけでなく全世界でもっとも売れたゲーム機だとしている。

 さらに、Xboxの特徴としてロングセラーであることを強調。多くのゲーム機は発売から時間が経つと販売台数は減少するが、Xbox 360は発売後7年が経過しているにもかかわらず、販売台数は常に増え続けている。
《山田 正昭》

関連ニュース

特集

page top