エイミー・アダムス、最新映画で主演兼プロデュース | RBB TODAY

エイミー・アダムス、最新映画で主演兼プロデュース

 エイミー・アダムスが新作『オブジェクト・オブ・ビューティー』で出演兼プロデュースを行なうことになった。スティーヴ・マーティンの小説を基にした本作で主演を務める予定のエイミーは、トゥルーディー・スタイラーとセリーヌ・ラトレイと共にプロデュースを手掛ける。

エンタメ 映画・ドラマ
エイミー・アダムス
  • エイミー・アダムス
 エイミー・アダムスが新作『オブジェクト・オブ・ビューティー』で出演兼プロデュースを行なうことになった。スティーヴ・マーティンの小説を基にした本作で主演を務める予定のエイミーは、トゥルーディー・スタイラーとセリーヌ・ラトレイと共にプロデュースを手掛ける。

 主人公の人生における15年間を描く同作は、競売会社サザビーズに勤めた後、自身のギャラリーを購入した主人公が様々な男性と恋愛関係になり、そのうちの1人が有名アーティストになるいうストーリー。

 メイヴァン・ピクチャーズで共に仕事をするトゥルーディーとセリーヌは「スティーヴ・マーティンの洗練された小説の映画化作品で、素晴らしいエイミー・アダムスと一緒に仕事が出来ること以上に幸せなことはありません。この企画では、強い女性の個性と才能を強調した映画を作るという、メイヴァンの使命を続行するのです」と今作への取り組みについて語った。

 マリー役で出演した映画『ザ・マペッツ』がまもなく公開されるエイミーは、「スーパーマン」シリーズ最新作『マン・オブ・スティール』でヒロインのロイス・レイン役を演じている。
《RBB TODAY》

関連ニュース

特集

page top